坂本昌行&朝海ひかるが結婚 「三宅くん」がトレンド入り 同日結婚発表の粗品も祝福 

クランクイン!

 今年11月に解散をしたV6の元メンバー・坂本昌行と元宝塚歌劇団トップスター・朝海ひかるが、30日に入籍したことを所属事務所が発表をした。

2人は連名で、「12月30日に私共は入籍いたしましたことをご報告させていただきます。人生のパートナーとしてお互いを想い支え合いながら、二人三脚でこれからの人生を歩んで参ります」と報告。

「日々状況が変わる中、お仕事をさせていただけることに感謝し、また一日も早く穏やか日常が訪れることを願っております。どうぞ今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます」と伝えている。

2人は2018年に坂本が主演したミュージカル『TOP HAT』で共演している。

V6の元メンバーでは、2007年に井ノ原快彦が瀬戸朝香と、2016年に長野博が白石美帆、2017年に岡田准一が宮崎あおい、2018年には森田剛が宮沢りえと結婚。5人目の坂本も合わせてすべて女優との結婚となる。

SNSには、坂本の結婚報道に祝福や驚きのコメントが多く寄せられたほか、唯一独身となる三宅健へのコメントも多く集まり、「三宅くん」がトレンド入り。

また2人の結婚発表直後に、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品が一般女性結婚したことをYouTubeチャンネル「しもふりチューブ」の生配信で発表。生配信中に、自身の結婚報道がネットニュースで報じられているかスマートフォンでチェックをした粗品は、2人結婚を知って驚き、「すごいですね。ドンピシャや!おめでとうございます」と祝福した。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ