限定ライトアップにシナモンの香りの焼きたてパン 冬の「ムーミンバレーパーク」を楽しむ(モデル:佐藤まりあ)

ガジェット通信



ムーミンをテーマにした埼玉・飯能のレジャー施設「ムーミンバレーパーク」が、2021年12月10日(金)よりリニューアルオープン。「Well-being(心もからだも心地よい状態が継続すること)」を新たなテーマに、パークを訪れたゲストが、より自然の中でのんびりと過ごせるような空間となっています。



「ムーミンバレーパーク」の見どころを、4人組グループ「フィロソフィーのダンス」の佐藤まりあさんとご紹介していきます!



「本」のゲートをくぐりぬけ、いざムーミンの物語の世界へ。



ムーミンパパが設計図を書いて自分で建てた理想の家でもありムーミンバレーパークのシンボル「ムーミン屋敷」。ムーミン一家やその仲間たちの存在を感じることができます。







ムーミンの物語に自分が入った様な素敵な展示たち。





まりあさんにピッタリの可愛いインテリア! こちらはムーミンパパとムーミンママのお部屋です。





パーク内ではムーミンの仲間たちに会うことも出来ます。記念撮影を楽しんで。



お腹が空いたら「ムーミン谷の食堂」へ。



ミートボールプレート(1,600円)など北欧を感じるメニューを楽しむことが出来ます。





あたたかみのあるインテリアに囲まれて、素敵なお食事時間を。







ムーミンバレーパークは自然いっぱい。四季の変化を楽しめるのも魅力の一つです。





屋外にもたくさんのムーミン作品スポットがあるのでお見逃しなく。



お子さまと一緒に学べて遊べる「キッズスペース」。3ヶ所の窓ガラスには、用意されたペンを使って自由に描くことができたり、ムーミンの絵本や仕掛け絵本などもあるので、楽しい時間を過ごせます。ゆったりしたクッションたちも嬉しい。









「レットゥラ ラウンジ」ではシナモンロールをはじめ、美味しいパンが購入できます。優しいシナモンの香りに包まれて。







ショップにはここでしか買えないグッズも盛りだくさんです。ショッパーも可愛い!







2月27日までの期間限定で「Winter Festival」として、冬限定のライトアップやデコレーションも。この冬にしか味わえないムーミンバレーパークを満喫して。

【動画】フィロソフィーのダンス・佐藤まりあさんと 冬の「ムーミンバレーパーク」を楽しむ

https://www.youtube.com/watch?v=fLTVJe5eH4E



パークの様子は動画でもお楽しみください!



「ムーミンバレーパーク」

https://metsa-hanno.com











撮影:SAKI.L

協力:erini

当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ