夢占い|笑う夢の意味は?笑い方別に解説!危険な暗示の可能性も

うらなえる


あなたが見た夢には、どんな意味があるのでしょうか。

夢を分析することで、あなたの不安を取り除き、自分でも気づかない潜在意識を知ることで、進むべき道が見えてくるかもしれません。

今回は、あなたが見た「笑う夢」について、金森藍加先生が解説していきます。

「笑う夢」の意味


笑う夢は、まったく逆の心理状態を表しています。

あなたの心の奥は、泣きたい気分でいっぱい。

せめて夢の中では笑っていよう! という、自分自身を励ましている逆夢です。

また、笑い方によって、解釈も異なってきます。

にこやかに笑っている夢は、あなたがまわりの人に認められたい、という気持ちの表れ。

「私は、こんなにもやさしくほほえみを浮かべている。誰か、私を認めてちょうだい」と訴えているのです。

ぜひ、現実の世界でも、ほほえみを浮かべていきましょう。あなたを応援する人たちが現れるはずです。

また、「恋人とほほえみ合っている…」という夢の場合には、ふたりの間にすき間風が入り込んでいる暗示。

互いの気持ちが、相手に通じにくくなっています。

ただし、今、あせって行動を起こすと空回りしやすいので、運気が回復するまで待っていたほうがいいでしょう。

大声で笑っている夢の場合は、疲れや身体の不調なども考えられます。

とくに、足、腰、泌尿器などにトラブルがある場合もあるので、注意してください。

誰かを笑わそうとしている夢の場合は、ラッキーな夢です。

あなたの好感度が上がり、みんなから注目される可能性大。

たとえば、「赤ちゃんを笑わそうとしている夢」の場合。

「赤ちゃん」は新しい風を送り込んでくれる幸運のシンボルですから、さらに運気がパワーアップ。

努力が実り、あなたの実力が認められることを暗示しているのです。

当記事はうらなえるの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ