【第94回アカデミー賞】ビヨンセ/ジェイ・Z/ジョニー・グリーンウッドなど音楽部門のショートリスト入り

Billboard JAPAN



現地時間2021年12月21日、【第94回アカデミー賞】の<歌曲賞>と<作曲賞>のショートリストが発表された。

<歌曲賞>は85曲から選考を通過した15曲、<作曲賞>は136作品から15作品に絞られ、最終的なノミネーション(<歌曲賞>は5曲、<作曲賞>は5作品)は2022年2月8日に発表される。【第94回アカデミー賞】授賞式は2022年3月27日に開催され、当日両部門の受賞者が明らかになる。

<歌曲賞>のショートリストには、映画『ドリームプラン』からビヨンセの「Be Alive」、映画『ザ・ハーダー・ゼイ・フォール: 報復の荒野』からジェイ・Zの「Guns Go Bang」が選ばれている。もし二人ともノミネートされれば、同授賞式にて初めて夫婦が同じカテゴリーで競い合うことになる。

また、ジェイ・Zとともに「Guns Go Bang」を共作したキッド・カディは、映画『ドント・ルック・アップ』に提供したアリアナ・グランデとのコラボ曲「Just Look Up」の2曲がショートリストされた。2曲とも正式にノミネートされれば、異なる映画の楽曲で同じソングライターが候補に挙がることとなり、ライオネル・リッチー以来36年ぶりの快挙となる。

<作曲賞>においては、レディオヘッドのジョニー・グリーンウッドが映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』と『スペンサー』、ハンス・ジマーが『デューン』と『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のそれぞれ2作品でショートリスト入りしている。もしジマー、グリーンウッドの両者、またはいずれか一人が2作品でノミネートされれば、7年前にアレクサンドル・デスプラが、ソロで『グランド・ブダペスト・ホテル』と『イミテーション・ゲーム』の2作品で候補に挙がって以来となる(前者で受賞)。複数の作曲家のコラボとしては、昨年トレント・レズナーとアッティカス・ロスが、<作曲賞>に『ソウルフル・ワールド』と『マンク』の2作品でノミネートされ、ジョン・バティステとタッグを組んだ前者で受賞している。

なおデスプラは、『グランド・ブダペスト・ホテル』も監督したウェス・アンダーソンの最新作『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』のスコアでショートリストされている。

◎【第94回アカデミー賞】<歌曲賞>ショートリスト
「So May We Start」スパークス(『アネット』)
「Down to Joy」ヴァン・モリソン(『ベルファスト』)
「Right Where I Belong」ジム・ジェームズ、ブライアン・ウィルソン(『Brian Wilson: Long Promised Road』)
「Automatic Woman」H.E.R.、Van Hunt、スターラー(『ブルーズド ~打ちのめされても~』)
「Dream Girl」イディナ・メンゼル、Laura Veltz(『シンデレラ』)
「Beyond the Shore」ニコライ・バクスター、Matt Dahan、シアン・ヘダー、マリウス・デ・フリース(『コーダ あいのうた』)
「The Anonymous Ones」ベンジ・パセク、ジャスティン・ポール、アマンドラ・ステンバーグ(『ディア・エヴァン・ハンセン』)
「Just Look Up」ニコラス・ブリテル、アリアナ・グランデ、キッド・カディ(『ドント・ルック・アップ』)
「Dos Orugitas」リン=マニュエル・ミランダ(『ミラベルと魔法だらけの家』)
「Somehow You Do」ダイアン・ウォーレン(フォー・グッド・デイズ)
「Guns Go Bang」ジェイムズ・サミュエル、キッド・カディ、ジェイ・Z(『ザ・ハーダー・ゼイ・フォール: 報復の荒野』)
「Be Alive」ビヨンセ、ディクソン(『ドリームプラン』)
「No Time to Die」ビリー・アイリッシュ、フィニアス・オコネル(『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』)
「Here I Am (Singing My Way Home)」ジェイミー・アレキサンダー・ハートマン、ジェニファー・ハドソン、キャロル・キング(『リスペクト』)
「Your Song Saved My Life」U2(『SING/シング:ネクストステージ』)

◎【第94回アカデミー賞】<作曲賞>ショートリスト
『愛すべき夫妻の秘密』ダニエル・ペンバートン
『キャンディマン』ロバートA.A.ロウ
『ドント・ルック・アップ』ニコラス・ブリテル
『デューン』ハンス・ジマー
『ミラベルと魔法だらけの家』ジャーメイン・フランコ
『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』アレクサンドル・デスプラ
『ザ・グリーン・ナイト』ダニエル・ハート
『ザ・ハーダー・ゼイ・フォール: 報復の荒野』ジェイムズ・サミュエル
『ドリームプラン』クリス・バワーズ
『最後の決闘裁判』ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ハンス・ジマー
『パラレル・マザーズ』アルベルト・イグレシアス
『パワー・オブ・ザ・ドッグ』ジョニー・グリーンウッド
『スペンサー』ジョニー・グリーンウッド
『マクベス』カーター・バーウェル

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ