【アンバサダーホテル】人気ラウンジでクリスマスメニューを体験!サブレとチョコレートのサンドケーキが絶品!

東京ディズニーリゾートでは現在、「東京ディズニーリゾートのクリスマス」と題して一部エンターテイメントやデコレーションをクリスマス仕様でお届けしているほか、スペシャルメニュー&グッズの販売を実施しており、ホリデーの雰囲気を楽しめる各種プログラムを開催しています!

両パークでももちろんクリスマス気分を楽しめますが、見逃せないポイントが<各ディズニーホテル>。ディズニーの世界観を徹底的に表現しているディズニーホテルならではのクリスマス要素を簡単にレポートします!

取材でお邪魔したディズニーアンバサダーホテルは、ハリウッドが黄金期だった1930年代のアメリカをテーマとしたディズニーホテルです。華やかなアールデコ・スタイルで統一した外観やインテリア、さまざまなディズニーキャラクターのモチーフがゲストに大人気!特にミッキーマウスと記念撮影を楽しめるフォトロケーションがあるカジュアル・ダイニング「シェフ・ミッキー」があることでも有名ですよね。

今回はロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」にて「クリスマス限定メニュー」をいただきます。ロビーに隣接する開放的なラウンジです。

■“ディズニー・クリスマス”ケーキセット(¥2,000)

これはハート型のクリスマスオーナメントをイメージしたケーキセットです。見た目がかわいくて、食べることに躊躇してしまいそうなほど!

ハート型のサブレには、かわいらしいドナルドダックとデイジーダックが描かれています。塩キャラメルのムースと一緒に、オレンジのブリュレのとろっとした食感とキャラメリゼされた洋ナシの香ばしさを楽しめます。

オリジナル・コースターのプレゼント付きで、これはなくなり次第終了となります。数量限定。事前予約が必要です。12月25日(土)までの提供。

■“ディズニー・クリスマス”スペシャルドリンク(¥1,300)

こちらは、ドナルドダックとデイジーダックのクリスマスコスチュームをイメージしたスペシャルドリンクです。カルピスやキャラメルシロップのほか、ミルクが入っていてやさしい甘さの一杯でした。

カルピスが印象的なので飲みやすく、クランベリージュースやキャラメルシロップ、ブルーシロップなどが混ざりあって、ホリデー気分に浸れること間違いなしです。こちらも販売期間は12月25日(土)までです。

ちなみに年内限定の品として、「ディズニープリンセスフロート」(¥1,600)も特別にご用意いただきました!

こちらのメニューは、ディズニー映画『美女と野獣』のベルをイメージ。パンプキンペースト、ミルク、キャラメルシロップ、アップルパイシロップ、チョコレートアイスクリームなどで構成されており、濃厚な甘みが広がりますが、こちらも飲みやすい一品です。12月31日(金)まで。

ちなみにこのディズニーアンバサダーホテルでは、クリスマス・年末年始が終わり、年明けのミニーマウスのイベントが始まる直前、チップとデールにまつわる宿泊プランが新たに登場することに!いろいろな施策を展開するディズニーアンバサダーホテルに注目です!


(執筆・撮影・企画/takashi.tokita_tokyo)https://www.instagram.com/takashi.tokita_tokyo/
一部画像提供:株式会社ミリアルリゾートホテルズ
(C) Disney

WRITER

  • takashi.tokita_tokyo
  •        

  • 「映画生活(現ぴあ映画生活)」初代編集長を経てフリーに。映画とディズニー(主にパーク関連)をメインによく取材しているが、パリとクルーズが未体験なことはナイショです。また、ディズニー好きが集まって、あることないことを語り尽くす無害なポッドキャスト「田組fm」が、SpotifyやApple Podcastなどで配信中。