【iOSにも対応】LINEが「LINE VOOM」を12月13日より提供開始

めるも編集部

LINE株式会社が、コミュニケーションアプリ「LINE」内において提供している動画プラットフォーム「LINE VOOM」。すでにAndroidには提供していましたが、2021年12月13日(月)よりiOSにも対応して提供開始しました。これにより、iPhoneでも利用可能となります。

「LINE VOOM」とは

スキマ時間に気軽に自分の動画を投稿したり、さまざまなジャンルのショート動画を視聴したりして楽しむことができる動画プラットフォーム「LINE VOOM」。

「好きが、つながる。」のコンセプトのもと、気に入った動画にリアクションやコメントを送ったり、そのままLINE上で友だちにシェアしたりすることが可能です。コメディ、Vlog、ペット、ASMR、ダンス、レシピなど集まっている動画コンテンツのジャンルは多岐に渡り、見れば見るほどに視聴するユーザーの関心が高いジャンルや人気の動画がレコメンド表示される仕組みとなっています。

さらに、今後は「LINEマンガ」や「LINE MUSIC」など、LINE内各サービスと連携したさまざまな動画コンテンツを展開予定とのこと。これにより、スキマ時間などに個々人に最適化されたさまざまな動画コンテンツに触れることで、笑ったり癒やされたりするユーザーが増えていくでしょう。

収益化プログラム「LINE VOOM CREATORS」

さらに資格条件を満たしたLINE公式アカウントが、投稿した動画で広告収入を得ることのできる収益化プログラム「LINE VOOM CREATORS」。これにより、クリエイターのフォローアップを積極的に行っていくとのことです。

その他「LINE VOOM」、「LINE VOOM CREATORS」については、以下をご参照ください。

「LINE VOOM」:https://lin.ee/9WyDVM1/lntl/Pre ※スマホ専用URL
みんなの使い方ガイド:https://lin.ee/8R8YLPx/lntl/Pre
「LINE VOOM」LINE公式アカウント:https://lin.ee/48Yl9Mk/lntl/Pres
「LINE VOOM CREATORS」:https://lin.ee/NnXXUCI/lntl/Pre

※リニューアルに伴う変更の詳細は、みんなの使い方ガイドをご覧ください。

【ご参考】LINE、動画プラットフォーム「LINE VOOM」をAndroidにて提供開始
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2021/4008
企業プレスリリース詳細
https://prtimes.jp/my_m3/action.php?run=mypage&page=detail&company_id=1594&release_id=3490
PRTIMESトップへ
https://prtimes.jp/

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ