AKB48劇場 16周年特別記念公演、4年ぶりの組閣と5年ぶりオーディション開催発表

dwango.jp news


12 ⽉ 8 ⽇、AKB48は劇場オープン 16周年を迎え「AKB48 劇場 16周年特別記念公演」を開催した。AKB48 劇場の象徴とも⾔える劇場内の⼆本柱には 16本⽬のテープが貼られ、久々となる⼤⼈数での熱いステージパフォーマンスで 16周年を祝った。 さらに、4年ぶりとなる組閣発表と、2022年 2⽉に東京ガーデンシアターで⾏う「AKB48 新春コンサート (仮)」の発表。そして、約 5年ぶりとなる「AKB4817 期オーディション」の開催発表と3つのサプライズ発表を⾏い、17年⽬をスタートさせた。



AKB48劇場がオープンして 16年。本公演は、2005 年 12⽉ 8⽇の AKB48劇場初回公演から毎年恒例で⾏なっている周年特別記念公演だが、昨年は新型コロナウイルスの影響で急遽中⽌となり、メンバーのリモート出演による配信形 式のトークイベントとなった。今⽇の「AKB48劇場 16周年特別記念公演」は、例年通り劇場にメンバーが⼤集結。AKB48劇場の象徴とも⾔える場内の⼆本の柱には、16本⽬のテープが貼られ、AKB48伝承の証をまたひとつ刻んだ。さらに出演メンバーの上限を特別に解除し、2020 年 2⽉以来、約 1年 10ヶ⽉ぶりに 13名 以上のメンバーでステージに⽴ち、華やかなパフォーマンスで 16周年を祝った。

新曲『根も葉もRumor』で幕を開けた特別記念公演。選抜メンバー18名の気迫に満ちたパフォーマンスで、場内はオープニングから熱気に包まれた。センターを務める岡田奈々が「『根も葉も Rumor』を披露させていただきまし た。この劇場のステージで、メンバー18⼈でフルサイズを披露できる⽇が来るとは思わなかったです。私たちの気迫、 伝わりましたか︖」と息をきらせながら挨拶。村山彩希は「今⽇、昨年貼ることができなかった柱のテープを⼆本貼らせていただきました」と無事に柱のテープが 16本になったことを報告した。

チーム A『Pioneer』『BINGO︕』から始まり、チーム K・B・4・8 と、各チーム順に登場。息のあったパフォーマンスを披露。チーム 8の本田仁美は、久々となる兼任先のチーム Bのステージに⽴ち、柏⽊由紀から「ひぃちゃん、そう⾔えばチーム Bだったよね︖」と突っ込まれる⼀幕も。チーム 8の『⻄⾼東低』、Second Generation の『⼤騒ぎ天国』、First Generation の『ブラックジャガー』と、 『根も葉もRumor』カップリング曲をフルサイズで披露。AKB48 の原点『桜の花びらたち』を含む全 15曲のセットリストは、2021年の AKB48単独での活動を経て、グループの団結⼒(深い絆)を感じさせる⼒強い公演となった。

終盤では、4年ぶり(2017年 12⽉ 8⽇ AKB48 劇場 12周年特別記念公演で実施)となる AKB48 のチーム組閣のサプライズ発表も⾏われた。 組閣の発表は、明⽇ 12⽉ 9⽇(⽊)に AKB48を卒業する2代⽬ AKB48グループ総監督を務めた横山由依と、同じく今⽉卒業の大家志津香が担当。新たなチームキャプテンも発表された。

新チーム Aキャプテンに任命されたのは、現AKB48グループ総監督と兼任となる向井地美音。新チーム Kキャプテン には田口愛佳。新チーム Bには浅井七海。新チーム4キャプテンには倉野尾成美が任命され、向井地は「AKB48グループ総監督になる時にキャプテン経験がないのがコンプレックスだったので、ここでまた新たな経験をさせてもらえるのは嬉しいですし楽しみです︕」と挨拶。キャプテンとなる 16期⽣の田⼝は「不安です~(涙)まさか⾃分がキャプテンになるとは思ってなくて…、でもチーム Kってことでチーム K魂をちゃんと引き継げるように、みなさんから教えてもら って頑張りたいと思います」とコメントした。同じく 16期⽣の浅井は「すごいびっくりして、実感が湧かない感じです。これまではチーム4の村山彩希さんの背中を⾒てきたので、彩希さんの元で学んだことを発揮したいです︕」と挨拶。しっかり者と横山由依に紹介された倉野尾は、終始呆然とした表情でしたがコメントを求められると「チーム4のポ ーズを練習しておきます︕」と笑顔で語った。

続いて、各チームメンバーが発表され、新チーム Aとなった本田仁美は「チームのみんなと頑張っていいチームを作りたいと思います」と語り、同じく新チーム Aの岡田奈々は「A~(エ~)︕って感じ︕どんなチームになるのか楽しみです︕」と笑顔で⼒強くコメントした。“7回⽬くらいの組閣経験”という新チーム Bの柏⽊は「楽しくみんなで頑張りたいと思います︕」と明るく軽快に語り、さらに新チーム Bに初の兼任となった 15歳の徳永羚海は「初めての兼任で不安もあってドキドキしてるんですけど頑張ります︕」と意気込みを語った。 また、モニターによる映像で 2022年 2⽉、東京ガーデンシアターでの「AKB48新春コンサート(仮)」の開催もサ プライズ発表。 2⽉ 5⽇(⼟)夜、現チーム体制での最後のコンサート「現チームラストコンサート(仮)」を開催し、2⽉ 6⽇ (⽇)夜に新チーム体制初の活動の場となるコンサート「新チームコンサート(仮)」を開催。 さらに 2⽉ 6⽇(⽇)昼は「AKB48 カップリングリクエストアワーセットリストベスト 30 2022」を開催。『カップ リングリクエストアワー』の開催を記念して、AKB48 公式 YouTube チャンネルにて⼀⻫公開されている 『⼤声ダイヤモンド』から『根も葉もRumor』までのカップリング楽曲と、チームサプライズ「「バラの儀式」公演楽曲 12曲・「AKB48 ビートカーニバル」収録楽曲 2曲を含む 合計 204曲(⼀部姉妹グループ楽曲を除く)の YouTube 再⽣回数と、AKB48 Mobile会員による投票で、総合ランキングトップ 30を決定する。

サプライズ発表は続き、最後は 2016年から約 5年ぶりとなる新メンバーオーディション「AKB48 第 17期⽣オーデ ィション」の開催を発表。12⽉ 15⽇(⽔)15 時に開設される AKB48オフィシャルサイト内「17期⽣オーディション 特設サイト」にて募集概要を発表し、同時に応募受付を開始する。

3⼤サプライズ発表を終え、最後にAKB48 グループ総監督の向井地美音が「16周年という本当に⻑い歴史をこうやっ て迎えることができたのも、いろんな先輩がバトンを繋いでくださったからですし、卒業される横⼭さんや⼤家さんも今の私たちに任せても⼤丈夫だって思っていただいたその想いをしっかりと⾃信に変えて、来年の AKB48も⾛り続けていきたいと思います。17年⽬となる AKB48の応援、これからもよろしくお願いします」と挨拶。 AKB48の新章となる 2022年に向けて、⼤きな⼀歩を踏み出した 16周年特別記念公演となった。

組閣後 新チーム体制 (★チームキャプテン)

チーム A(21 名)

入山杏奈岩立沙穂、⼤⽵ひとみ、岡田奈々、岡部麟チーム8)、込山榛香齋藤陽菜清水麻璃亜チーム8)、 髙橋彩⾹(チーム8)、千葉恵里中西智代梨永野芹佳チーム8)、福岡聖菜、古川夏凪、本田仁美(チーム8)、 馬嘉伶道枝咲、御供茉⽩(チーム8)、向井地美音(★)、武藤⼩麟、吉橋柚花

チーム K(21 名)

市川愛美、上⾒天乃(チーム8)、大西桃香(チーム8)、奥原妃奈⼦(チーム8)、奥本陽菜(チーム8)、 小田えりな(チーム8)、久保怜音、⼩林蘭、下口ひなな、髙橋彩⾳(チーム8)、田口愛佳(★)、服部有菜(チーム8)、 濵咲友菜(チーム8)、宮崎美穂武藤十夢茂木忍、安⽥叶、⼭内瑞葵、⼭根涼⽻、⼭邊歩夢、湯本亜美

チーム B(21 名)

浅井七海(★)、⽯綿星南、稲垣⾹織、⼤盛真歩、⼩栗有以(チーム8)、柏⽊由紀、加藤玲奈北澤早紀坂口渚沙(チーム8)、佐藤美波篠崎彩奈、鈴⽊くるみ、徳永羚海(チーム8)、永野恵、⻄川怜、橋本陽菜(チーム8)、 左伴彩佳(チーム8)、平野ひかる(チーム8)、福留光帆(チーム8)、藤園麗(チーム8)、⼭⽥杏華(チーム8)

チーム4(20 名)

歌田初夏(チーム8)、大森美優、岡⽥梨奈、川原美咲(チーム8)、行天優莉奈(チーム8)、倉野尾成美(チーム8 /★)、 蔵本美結、⿊須遥⾹、坂川陽⾹(チーム8)、佐々⽊優佳⾥、佐藤妃星下尾みう(チーム8)、⾼岡薫(チーム8)、 ⽥北⾹世⼦、多⽥京加、谷口めぐ、⻑友彩海、村⼭彩希、吉川七瀬(チーム8)、吉⽥華恋(チーム8)

チーム8(32 名)

坂⼝渚沙(北海道 / チームB兼任)、御供茉⽩(⼭形県 / チームA兼任)、岡部麟(茨城県 / チームA兼任)、 本⽥仁美(栃⽊県 / チームA兼任)、清⽔⿇璃亜(群⾺県 / チームA兼任)、髙橋彩⾳(埼⽟県 / チームK兼任)、 吉川七瀬(千葉県 / チーム4兼任)、⼩栗有以(東京都 / チームB兼任)、⼩⽥えりな(神奈川県/ チームK兼任)、 左伴彩佳(⼭梨県 / チームB兼任)、歌⽥初夏(愛知県 / チーム4兼任)、服部有菜(岐⾩県 / チームK兼任)、 橋本陽菜(富⼭県 / チームB兼任)、平野ひかる(⽯川県 / チームB兼任)、坂川陽⾹(福井県 / チーム4兼任)、 髙橋彩⾹(⻑野県 / チームA兼任)、永野芹佳(⼤阪府 / チームA兼任)、福留光帆(兵庫県 / チームB兼任)、 ⼤⻄桃⾹(奈良県 / チームK兼任)、濵 咲友菜(滋賀県 / チームK兼任)、徳永羚海(⿃取県 / チームB兼任)、 奥原妃奈⼦(島根県 / チームK兼任)、奥本陽菜(広島県 / チームK兼任)、下尾みう(⼭⼝県 / チーム4兼任)、 ⾏天優莉奈(⾹川県 / チーム4兼任)、⾼岡薫(愛媛県 / チーム4兼任)、吉⽥華恋(福岡県 / チーム4兼任)、 川原美咲(佐賀県 / チーム4兼任)、倉野尾成美(熊本県 / チーム4兼任)、⼭⽥杏華(⼤分県 / チームB兼任)、 上⾒天乃(宮崎県 / チームK兼任)、藤園麗(⿅児島県 / チームB兼任)

●新チームキャプテン 終演後コメント 向井地チームA(向井地 美⾳ / むかいち みおん / 23歳 / 15期⽣)

AKB48グループ総監督になる時にキャプテン経験がないのがコンプレックスだったので、ここでまた新たな経験をさせてもらえるのは嬉しいですし楽しみです︕

また1からの気持ちでチームをまとめるってことを新チームAで学ばせていただけたらいいなと 思います︕

⽥⼝チームK(⽥⼝ 愛佳 / たぐち まなか / 17歳 / 16期⽣)

今はAKB48の中でも若⼿の⽅で、現チームKメンバーからチームK魂や熱い気持ちをしっかり受け取って、新チームKでも私たちなりのチームKを作っていけたらいいなと思います︕

若⼿だから・年齢が若いからこの⼦ダメだねってならないように、若いからこそいいね︕と⾔われるチームにしていきたいです︕

浅井チームB(浅井 七海 / あさい ななみ / 21歳 / 16期⽣)

今でも信じられない気持ちでいっぱいなんですけど、チームメンバーも発表されて、このチームメンバーと⼀緒に最強の新チー ムBを作っていきたいですし。⼤先輩であるゆきりんさん(柏⽊由紀)もいらっしゃるので、メンバーと協⼒しながら、和気藹々とした温かくて柔らかい感じにチームになっていけばいいなと思います。

倉野尾チーム4(倉野尾 成美 / くらのお なるみ / 21歳 / チーム8)

4年前は兼任が初めてで「どうやったらいいんだろう︖」っていう感情があったんですけど、今回は⾃分が引っ張っていかなきゃいけない⽴場になったので、引っ張っていかなきゃな、もう⾃分がその⽴場にいるんだなという実感を持ったので、現キャプテン の村⼭(彩希)さんもいますし、明るいチーム4、私らしくできたらいいなと思います。頑張ります︕

(C)AKB48

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。