【全力!脱力タイムズ】三四郎・小宮「これ、台本以上でしょ」

12月3日放送『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系列)のゲストは三四郎・小宮、トラウデン直美。おすすめの副業紹介SPということで三四郎・小宮が新人ADにプロの漫才テクニックを伝授することに…。ラストは意外な大物芸人と即興漫才を披露?

トラウデン直美がこわれる?

「今夜も始まりました。脱力!全力…」。オープニング早々、番組タイトルをトチってしまう小澤アナ。ゲスト紹介もたどたどしく、「今夜のゲストは…コラーゲン直美さん」と思いきりやらかしてしまう。それに対し、動じることなく「そうそう、コラーゲンでお肌もピチピチ…ちゃうわ!」と切れ味抜群のノリツッコミを見せるトラウデン直美。さらにブユウデン直美、アイアンメイデン直美とムチャブリは続くが、どれも絶妙なノリツッコミでかわしていく。トラウデン直美の思わぬバラエティ対応力に、三四郎・小宮も思わず「これ、台本以上でしょ!」。いつも以上にハイクオリティなオープニングコントとなった。

三四郎・小宮の漫才教室!

副業が浸透しつつあるということで、今夜は副業の心得を徹底紹介。三四郎・小宮もお笑いのプロとして新人ADに漫才のテクニックを伝授する。素人丸出しの漫才を見せる番組スタッフに、「とりあえず、声を大きくしようか」とアドバイスする小宮。アドバイスを聞いた番組スタッフがふたたび出てくるものの、それはまったくの別人で、プロの漫才コンビ。「いや、ガチの先輩だから!確かに声は大きくなったけど!」と全力でツッコむ小宮。だが、当人たちは同一人物だと譲らない。ついにはM-1チャンピオンのパンクブーブーが登場。年季の入った贅沢な漫才にスタジオも大爆笑!

ラストに登場したのは?

ラストは小宮みずからツッコミとなって漫才テクを実践。相方は新人AD…ではなく、何とザブングル加藤。登場早々、三四郎のネタをパクろうとする加藤に「オリジナルで勝負しろよ!」とかみつく小宮。そこからは泥沼の怒鳴り合いが続き、最後はなぜか2人とも土下座して終了。正統派から変化球まで、豪華なネタ番組として楽しめる神回となった。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ