彼のことは好きでも...「結婚相手ではない」と思う女性心理

ハウコレ



付き合っている彼に対して、毎日が楽しいと感じるものの付き合って良い相手でありながら、結婚には不向きと思うのはなぜなのでしょうか?

結婚を考える男性の条件というのがあるのです。恋愛をするなら良いのに、結婚相手には不向きな事情とはどのようなことがあるのかお伝えします。

■金銭感覚
金銭感覚が合わない相手と結婚したいという感情にはなりません。一緒にいてこれだけは譲れないものの一つと言えます。金銭感覚がずれてしまっているというだけでトラブルのもとになるからです。

相手と同じであれば支障はないのですが、やはりお金はとても大切なものです。価値観が違うだけで一緒にはいれないと判断されてしまうようです。

■家族関係
結婚は一人でできるものではないですし、当人同士の問題とはいえ家族が絡んできます。合う合わないなど家族感でトラウマがあってしまえば、良いことはなく結婚までいくことがなくても結果として家族関係が良くなければ前には進むことができないのです。

家族関係が良ければ、お互いの関係も良好となるようです。

■気を使わない相手
気を使う相手と一緒にいたいとは思えないものです。気を使わない相手が一番であり、ずっとそばにいたいと思うことが大事なのです。ストレスを感じる相手と一緒にいることはできません。

ゆっくりでありながらも、上手くいく行動をとることによって互いが良い関係でいることができるようです。お互いが自分らしくステキなお付き合いをすることができます。

■今後を考えられるか?
一緒にいて今後二人は結婚まで進むがことできるかどうかを考えることはたくさんあります。女性目線で考えると結婚は大きな喜びでありながら、一緒に共に歩む相手は重要なのです。

今後を考えられる相手なのか、冷静に考えることも大事なのです。冷静に物事を考えることでそれで良いのか、まとめることができます。

■まとめ
好きな人だからこそ、結婚したいと思う気持ちは誰もがありますが、結婚して後悔だけはしたくないと思う気持ちは当然です。だからこそ、人は厳選して結婚相手を探すのかもしれないです。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ