冬のリップケアをするならスクラブ!おすすめアイテムを使い方を紹介☆

E-TALENTBANK


冬の寒い時期になると気になるのが乾燥ですよね。特に唇の乾燥は、皮が剥けたり、縦ジワが目立ったりと可愛さ半減のマイナスポイントに!今回はぷるんと弾力のあるすっぴん唇を目指せるリップケアについてご紹介します。

【関連記事】冬の眉毛はカラーをいれよう!プチプラで叶える色づき眉

■古い角質は唇にも!


足などの角質がたまると皮膚が硬くなるように、唇にも角質はたまるんです。そのまま放置すると口紅のノリが悪くなったり、さらに乾燥により唇の皮がめくれてしまったりとデメリットが沢山!



WHOMEE/リップスクラブ 税込1,430円(公式サイトより)

まず、ぷるんとしたすっぴん唇を目指すにはリップスクラブを使って古い角質や色素沈着などをオフすることが大切です。

■使い方は


ケアの方法はとってもシンプル!お風呂上がりなどに週1~2回程度でいいので、リップスクラブを少量とり、唇の中心から外側に向かって指のはらを使いくるくるなじませます。



唇が荒れていて、スクラブのざらつきが気になる時は、無理にこすらず優しく唇をポンポン叩き込むようになじませてもOK!



その後はティッシュやコットンに水かぬるま湯を染み込ませ、軽く拭き取るだけ。

リップスクラブをする前と比べると唇の柔らかさがアップして、しっとりしますよ!

ワセリンを仕上げに塗っておけばそのまま寝てしまっても翌朝乾燥しらずに☆ぷるんとした唇はモテ度も上昇するのでリップケア、是非してみて下さいね!

Text & Photo by JUN

JUN Instagram

この投稿をInstagramで見る

JUN(@jun_makeup.at)がシェアした投稿


当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ