冬の光でキラめく赤♡ オペラの人気リップティント&マスカラに、宇宙から着想を得たクリスマス限定色が登場




クリスマスやお正月など、冬は一大イベントが目白押し。いつもとは違う雰囲気のメイクで、大切な人をドキッとさせてはいかが? メイクにトレンドカラーの「赤」を投入すれば、印象がガラリと変わり、一気に垢抜けも狙える。そこでおすすめなのが、ミステリアスにきらめく“冬の赤”をイメージしたクリスマス限定色『オペラ リップティント N』と『オペラ カラーリングマスカラ』。流行のレッドメイクには憧れるけど、取り入れ方に迷っていた記者が、早速おためししてみた。

クリスマス限定の特別なレッドで、記憶に残る眼差しと唇へ




OPERA(オペラ)といえば、絶妙な透け感や発色、色持ちの良さで評判の『リップティントN』でお馴染みのイミュ株式会社(東京都)が展開するコスメブランドだ。手に届きやすいプチプラながら機能性抜群のリップティントは、コスメ好きなら1本は持っていると言われるほどの人気ぶりだ。



今回ご紹介するのは、『オペラリップティントN 110コズミックレッド』(価格 税込 1,650円・発売中・数量限定)と『オペラ カラーリングマスカラ 101ミッドナイトレッド』(価格 税込 1,650円・発売中・数量限定)の2アイテム。

テーマは、「COSMIC RED(コズミックレッド)」。果てしない宇宙の自由に満ちたエネルギーと、幻想的なキラめきをイメージした、冬の特別なレッドに注目したい。



『オペラ カラーリングマスカラ 101ミッドナイトレッド』は、その名の通り冬の真夜中をイメージした、静かなキラめきを放つディープレッド。

深みのあるレッドに散りばめられた微細な赤パールが、奥行のある神秘的な眼差しを演出してくれる。オペラのカラーリングマスカラは、汗・皮脂・涙・こすれに強い「カラーフィルム液」を採用しているのがポイント。キレイな仕上がりをキープするのに、落とすときはお湯でふやけてツルンと取れるため、まつげに負担をかけず簡単にオフできる。



『オペラ リップティント N 110コズミックレッド』は、澄んだ赤に、夜空の瞬きを思わせるブルー×グリーンのグリッターをオン。

周囲を明るく照らすような“奔放な可愛さ”と、どこか掴みどころのない“ミステリアスな魅力”が共存した、特別なレッドだ。ひと塗りで美しく発色するのに、決して“濃く”感じさせない、透ける質感はオペラならでは。

宇宙のキラめきにインスパイアされた「赤」は、冬の光を受けてキラキラと輝き、印象深い眼差しと唇を演出。大切なイベントや勝負デートのメイクに大活躍してくれそうだ。

透けるような赤に無数のキラめき! 期待以上の可愛さにテンションMax♪




実際に2アイテムをつけてみたときの発色や色持ち、塗りやすさなども気になるところ。早速おためししてみよう!

まずは『オペラ カラーリングマスカラ 101ミッドナイトレッド』から。

スリムなボトルは、コスメポーチに入れてもかさばらず携帯に便利!



ブラシもスリムだから、塗りやすく使いやすそう♪

マスカラ液がほどよくブラシについてくるので、まつげにのせたときにダマになるのも防げそうだ。



まずは、腕につけて発色をチェック!

落ち着いた深みの赤に静かなキラめきが、大人っぽくセクシーな印象。これは、かなりの目力が期待できそう♪



そして、いよいよ本命のまつげにオン!

スリムブラシがまつげの根元やキワまでぐっと入り込み、ムラなくキレイに塗りやすい。そして、ひと塗りしただけで、キレイに色づくことに感動!



素まつげのように馴染みながらも、ミステリアスな赤が印象的な眼差しを叶えてくれる。思わず見惚れてしまうほどの強い眼差し♡



横から見ても、赤の美しさは歴然!

まつげ1本1本が際立って存在感たっぷり。赤く艶やかなまつげで、横顔にも自信が持てそうだ。時間が経っても、崩れず、にじまず、美しい仕上がりをキープ。色持ちがいいのに、お湯で簡単に落とせる手軽さにも大満足だ。



続いて『オペラ リップティント N 110コズミックレッド』をおためしてみよう。

ふたを開けた瞬間、目に飛び込んできたのは鮮やかな赤に無数のキラめき。つける前から心が躍る。リップクリームと同じスティック型は、持ち運びに便利で塗りやすそうだ。



腕につけてみると、赤が透けるように発色。肌にもスルスルと塗れるほど、やわらかいテクスチャーだ。



唇にのせると、まるでリップクリームのようにスルスルとのびて薄く密着する。

ひと塗りしただけで、美しい発色にもう虜。 濃さを感じさせない、透ける赤は、眺めているだけでもうっとりしてしまう。染め上げるように色づくティント処方なので、色をのせた感がなく、唇そのものが色づいてキラめきを放っているように見える。



ティッシュオフすると、さらに際立つキラめき♪ ポワンとやさしい発色になり、フェミニンな雰囲気を演出してくれる。

そのまま1日過ごしてみたが、マスクやカップへの色移りもなし。無香料だから、マスクの中でのにおいも気にならなかった。保湿成分が配合されたティントなので、唇のつっぱり感もなく、乾燥しがちな冬に重宝しそうだ。

しっかり色づく『オペラ カラーリングマスカラ 101ミッドナイトレッド』と、透けるように色づく『オペラ リップティント N 110コズミックレッド』の異なる赤を組み合わせることで、ほどよい抜け感が生まれて一気に旬顔へ♡



流行りのレッドメイクが気になりつつも、ケバくなってしまいそう、気合入れすぎ感が出てしまいそうという理由で、なかなか一歩が踏み出せなかった記者だが、これなら気軽に挑戦できそうだ。

冬こそメイクに取り入れたい「赤」の魔法!




街の景色も、肌の色も、気分も、どんより暗くなりがちな冬。肌色を美しくみせ、気分も上げる「赤」の魔法をメイクに取り入れてみては? たっぷりのキラめきを閉じ込めた赤が魅力的な『オペラ カラーリングマスカラ 101ミッドナイトレッド』と『オペラ リップティント N 110コズミックレッド』なら、冬の澄み切った空気の中でひときわ美しく輝けそうだ。

今回ご紹介した商品は、全国のバラエティショップ、またはイミュ公式オンラインストアなどから購入できる。

当記事はおためしコスメナビの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ