「もしかして怒ってる...?」彼のお怒りサインを紹介!

ハウコレ



彼が怒っているとはっきりわかるサインもあれば、わかりにくいサインも存在します。

もしかしたらあなたは彼が怒っているサインを見逃しているかもしれません。

相手のサインがわかる事によって、彼とさらに過ごしやすくなるかもしれません!

■いきなり黙る
いつもはよく話す彼がいきなり黙り込んだら「なんかあったのかな?」と思うころはあるかもしれませんが、真っ先に自分が怒らせてしまったと考えることはないですよね。

何故なら、自分自身は彼を怒らせるような事をしていないつもりだからです。彼がいきなり黙り込んだら、まずは相手を傷つける事をしてしまっていないか考えるべきです。

■不機嫌になる
彼がいきなり不機嫌になったら、もちろん一緒にいて気分が悪いですよね。「不機嫌だから放っておこう」「気分屋だから仕方ない」と考える女性は多いですが、実はきちんとした理由がある場合も多いのです。

彼が不機嫌になったら何か原因はあるのか考えてみる事がだいじなのかもしれません。

■話を聞き流す
自分は一生懸命話をしているのに彼に話を軽く聞き流されたら、話しているこちらもイライラしてしまいますよね。しかし「彼の態度に腹が立つな」と怒る前に、自分の行動を振り返ってみてください。

話を聞き流されたら、自分が原因だったという場合もあるのです。彼の行動を放置するのは、あまり良くないでしょう。

■ため息
「はぁ...」とため息をつかれたら、一緒にいる自分も嫌な気分になりますよね。ため息一つでそれまでよかった雰囲気がガラッと崩れてしまいます。

彼に対して苛立つのは二の次であり、なによりも自分の行動を先に考えるべきです。ため息をつくというのは気持ちを落ち着かせるための行動の一つなので、彼も怒らないように冷静に対処しようとしている行動なのです。

■まとめ
彼の些細な行動に苛立ちを感じたり、あるいは自分がしてしまった行動に目を瞑ったりしてはいけません。大好きな人だからこそ、彼を一番に思ってあげることが大事です。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ