ガチで好きになる案件。男が「この女性こそ本命」と自覚する瞬間

beauty news tokyo


男性は、どういう時に女性を本気で好きになってしまうのでしょうか? もし、あなたも意中の男性に「あなたが本命」と思われたいなら、今回紹介する内容をぜひ頭に入れておきましょう。

|自分の話をきちんと聞いてくれたとき


あなたは人の話を、よく聞ける女性ですか? これは男性から好意を持ってもらう上で、非常に重要なポイントです。そのためにはリアクションも大事。ただ黙って聞くのもいいですが、わかりやすく反応してあげた方が、男性は間違いなく喜びます。

|軽くボディタッチをされたとき


想いを寄せている男性には、積極的にボディタッチをすることも有効。なぜなら、女性に触れられるだけで、その女性を意識していなくても男性はドキドキするものだからです。ただし、露骨に触りすぎるのはNG。あくまでも自然に、たまたま触れてしまったようにするようにしましょう。

|女性の方からLINEが来たとき


男性とのLINEのやり取りにおいて、女性はどちらかというと受け身になってしまうことが多いため、やりとりのきっかけは男性のLINEからということがほとんど。でも、気になる男性が相手なら自分からLINEをすることも大切です。女性からLINEがくると、ほとんどの男性はテンションがグッと高まります。

|「カッコいい」と言ってくれたとき


ほとんどの男性に効き目抜群のセリフが「カッコいい」という言葉です。言ってくれる相手が誰であろうと、男性は間違いなく喜びますし、自分を褒めてくれた女性のことを自然と意識するようになるでしょう。この一言だけで「恋が始まる」ことも、決して少なくありません。

どんな男性も、意外と単純なことで「彼女の好きかも…」と思ってしまうもの。ぜひ今回紹介した内容を気になる男性に仕掛けてみてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ