「マセラティ埼玉」がグランドオープン! 新世代スーパースポーツ「MC20」を展示

IGNITE


マセラティ新時代の到来を告げるスーパースポーツ「MC20」が、12月4日(土)にグランドオープンする「マセラティ埼玉」に降臨する。



MC20が日本のディーラーで展示されるのは、今回が初めてのこと。イタリアンラグジュアリーの傑作を目の前で見ることができるのは、12月4日(土)13:00~5日(日)18:00の2日間限定となる。

[nextpage title=”F1由来のテクノロジーやバタフライドアを採用”]

イタリア製の最高級スーパースポーツである「MC20」は、100%自社開発となる3.0L・V6ツインターボの「Nettuno(ネットゥーノ)」エンジンをミッドに搭載。標準生産車のパワーユニットとして初めて、F1由来のテクノロジーを採用している。



そして、8速デュアルクラッチを組み合わせたパワーユニットは、最高出力630ps/7,500rpm、最大トルク730Nm/3,000-5,500rpmを発生し、0-100km/h加速=2.88秒、最高速度=326km/h以上という圧巻のパフォーマンスを現実のものとした。



デザインも革新的で、細部に至るまで機能性を追求。たとえばマセラティ初のバタフライドアは、目を見張るほど美しいだけでなく、車内の人間工学を改善し、最適なキャビンへのアクセスを可能に。



性能を重視した結果として、個性的なラインや洗練されたエアロダイナミクスをまとい、美しさの中にピュアなスポーツ魂を秘めたスーパースポーツに仕上がっている。



そのほか、マセラティの現行ラインアップは、旗艦モデルの「クアトロポルテ」、スポーツセダンの「ギブリ」、マセラティ初のSUV「レヴァンテ」が揃い踏みする。



「マセラティ埼玉」は、さいたま市の中心・浦和エリアで国道17号沿いの利便性の高いロケーションに位置。敷地面積は約730平方メートルで、エレガントな雰囲気のショールーム内には、個性溢れるマセラティの最新モデルが展示される。また、サービス工場や検査設備も備えている。

■マセラティ埼玉
営業時間:10:00 – 18:00(定休日=毎週火曜および第2・第3水曜)
新車展示台数:3台
住所:埼玉県さいたま市南区白幡4-1-23

画像元:マセラティ ジャパン株式会社

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ