割り勘はキケン!? 男性が「都合のいい女」認定しちゃう女性の特徴8つ

ウレぴあ総研

彼のことが好きだからと、あれこれ尽くしてしまうほど男性に飽きられてしまい「都合のいい女」止まりになってしまうことも……。

好きな人から大切にされ続けるためには、男性から見て都合のいい女と思われてしまうような行動や言動を避け、都合のいい女に絶対にならないよう立ち振舞うことが大切です。

本記事では、婚活中、または既婚男性数人にリサーチして「都合のいい女」と思ってしまう女性の特徴8つについてご紹介します。

「都合のいい女になりたくない」「好きな人の本命になりたい」と考えている方はぜひ参考にしてください。

■男性が「都合のいい女」認定をしてしまう女性の特徴とは?

■1.すぐに「好き」「会いたい」と自分の気持ちを伝えてしまう

男性は、好きな人ができると自分のことを好きになってもらうように努力します。とくに、自分を好きになってもらうまでに時間やお金、手間がかかる女性ほど大切にしようと考えます。

しかし、すぐに女性から「好き」「会いたい」などと気持ちを言われてしまうと、それ以上尽くそうとは考えなくなります。むしろ、男性によっては都合のいい女としてとらえ、いいように女性を扱ってしまうなんてケースも。

都合のいい女にならないためにも、簡単に「好き」「会いたい」という言葉は話さないように注意しましょう。

■2.お会計の時に「割り勘でいいよ」と言う

男性は、好きな女性にお金をかければかけるほど、手放したくないと考えるようになります。しかし、まだ出会ってばかり、または交際して間もないころからお会計の際に「割り勘でいいよ」と女性から提案されると、嬉しい反面これ以上その女性にお金をかけなくていい、尽くさなくてもいいと考えてしまうようになります。

もちろん、金欠ぎみの男性の場合は女性からこのような提案をされると嬉しいかもしれませんが、これから女性に対してアプローチを「頑張ろう」としている男性に対してはあまり言わない方が得策です。

悪い男性のなかには、「この女性は、僕のためならお金をすぐに出してくれる」と考え、お金を頼りにするタイプもいます。お金の面においては、最初のうちは自分からあまり出し過ぎない方が良いでしょう。

■3.なんでも言うことを聞いてくれる

自分の言うことやお願い事に対して、女性から「いいよ」と答えられると、男性はやがて「この女性には、多少のわがままを言っても許されるだろう」「僕が努力しなくても、なんでも聞いてくれるから頑張らなくてもいい」と捉えるようになってしまいます。

そもそも女性のなかには、男性から嫌われたくないあまり、無理して言うことを聞いてしまうというタイプも少なからずいます。しかし、言うことを聞けば聞くほど、男性はこの女性なら何をやっても許してくれる、聞いてもらえると思うようになり、尽くさなくなる可能性があります。

男性によっては、都合のいいように女性を利用することも考えられます。都合のいい女性にならないためにも、時には「ノー」と言う勇気を持ちましょう。

■4.すぐに許してくれる

彼氏が浮気したり、彼氏と喧嘩をした時に「仕方ないわね」とすぐ許してくれる女性は、男性から見て「優しい女性」と認識されることも多いです。ただ、すぐに許してしまうと男性は「また何かやらかしても、彼女ならすぐに許してくれるだろう」と考えるようになり、反省しようとしなくなります。

相手を許すことは、必ずしもお互いの関係のためになるとは限りません。むしろ簡単に許してしまうと、この女性なら何をやってもまた許してくれるだろうと思われてしまうなんてこともあるでしょう。

都合のいい女にならないためにも、「本当に腹が立った時は、なかなか許さない」など、相手に自分の気持ちや感情をしっかり伝えることが大事です。

■5.男性よりも高価なプレゼントを買ってしまう

見栄っ張りな女性、または男性の気をなんとか引き止めたいと考えている女性のなかには、男性に高価なプレゼントを渡してしまう人もしばしば。

しかし、男性からもらったプレゼントよりも高価なプレゼントを渡してしまうと、男性は「僕がそんなに頑張らなくても、彼女が僕のために頑張ってくれるだろう」と考えてしまい、気がつけばあなたが男性に貢ぐ関係になってしまうことも……。男性にプレゼントを渡す時は、くれぐれも高価なプレゼントを渡し過ぎないように注意してください。

■6.周囲の人々からも都合よく扱われている

男性は、周囲から大事にされている女性に対し「僕も大事にしなければ」と思うようになります。しかし、周囲からぞんざいに扱われている女性に対しては、「そこまで努力しなくてもいいのかも」と甘くみるようになります。

もちろん、全てがそんな男性ばかりとは限りませんが、誰にでも平等なおかつ、ぞんざいに扱われている人のことも尊重できる人は決して多くありません。

大切にされたい男性に対しては、くれぐれも「会社で、先輩にコキ使われている」「友達の愚痴を延々と聞かされていて、寝不足なの」など、自分がぞんざいに扱われているような発言は控えるようにしましょう。

■7.「会いたい」と言えば、すぐに予定を空けてくれる

男性は、すぐに会えない女性ほど恋の炎が燃えるものです。好きな人から「今から会える?」と聞かれると、すぐにでも予定を空けて会いたくなる人は多いでしょう。

しかし、いつでも会える女性になってしまうと、やがて男性側も自分の時間が空いた時を見つけて呼ぶようになり、わざわざ自分の予定を空けてまで会おうとはしなくなる可能性があります。

好きな男性から尊重されるためにも、すぐ会える女性にならないよう意識しましょう。

■8.自分の意見や想いをあまり話そうとしない

自分の意見や想いを伝えすぎるのも考えものですが、逆にあまりにも伝えないと「この子は何も考えていないから、僕の思い通りになるかも」と男性から捉えられてしまうケースも。

とくに自我の強い男性は、自分の意見や想いのない女性に対し、「この子なら僕の言うことをなんでも聞いてくれるかも」と感じて都合のいいように扱うことも少なくありません。

普段から大人しいキャラとされている女性であっても、ここぞという時はきっぱり意見や想いを伝えるなどして、都合のいい女にならないことが大切です。



男性は気持ちがわかりやすい女性や、または何も意見を発しない女性に対して都合よく扱う傾向があるので、都合のいい女にならないためにも、気持ちや感情にメリハリをつけて接するようにしましょう。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ