【大人気すぎて】映画『テッド2』パワーアップして帰ってきた

Oh!My!ムービー

『テッド2』は2015年に公開され、アメリカで製作されたファンタジーコメディ映画です。『テッド』が全世界で大ヒットしました。前作の続編ストーリー。

テッドは人間?所有物?

今回は、喋るテディベアのテッドが以前から付き合っていたバイト先の同僚タミと結婚するところから物語が始まります。前作『テッド』でロリーと結婚したジョンでしたが半年前に離婚してしまいひどく落ち込んでいました。テッドとタミが結婚してから1年、お互いに不満を抱えて大きな喧嘩を頻繁にするように。同じ職場で働く女性からアドバイスをもらい、夫婦仲良く過ごすために子どもを作ることにします。しかし、テッドは人間のように暮らしていてもテディベアです。

子どもを作る能力がないので、養子縁組を利用しようとします。しかし、政府はテッドは法律上は人間でなく「所有物」であると判断します。市民権を失ったテッドは勤め先は解雇、クレジットカードも止められて挙げ句の果てにタミとの結婚まで無効にされてしまいます。親友ジョニーと共に、テッドは人間であることを証明する為に裁判で戦うことを決意!

応援したくなるテッド

テッドが人間の女性と結婚して次は父親になりたいと奮闘する姿は、前回よりもパワーアップした濃い内容でした。色んな壁にぶつかるので、テッドを応援したくなる内容です。相変わらずぶっ飛んでいて笑えるシーンや、ブラックコメディ要素もレベルアップしていました。面白いですが、もちろんR15指定です。

今回は、大物俳優のモーガン・フリーマンも登場していてキャストの豪華さにも驚きました。テッドとジョンの友情は永遠に続くのだろうなと思うと、ほっこりした気持ちになれます。

ブラックジョークで笑いたい人にオススメの映画です。

【公開】
2015年
【キャスト・スタッフ】
監督:セス・マクファーレン
脚本:セス・マクファーレン
出演:マーク・ウォールバーグ
   セス・マクファーレン
   モーガン・フリーマン
   アマンダ・セイフライド

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ