【バチェラージャパン4】エピソード1まさかのバチェラー!

#ドラマに恋して

いよいよAmazonプライム・ビデオで配信スタートした『バチェラージャパン』シーズン4!待ち遠しかった方も多いのでは。今回はこれまでと違い、参加女性にバチェラーが誰なのかは知らされていません。そのため初対面では驚きのあまり叫んでしまう女性も。1600人の応募の中から勝ち抜いた15名の魅力的な女性たち。旅の舞台となるのはタイのプーケット。美しい海と熱帯雨林という独特な気候を背景に、非日常感溢れる恋愛リアリティショーが始まります。

MCを務めるのはシーズン3までと同様、藤森慎吾、指原莉乃、今田耕司。現地での司会も引き続きの坂東功です。

まさかのバチェラーとは


4代目バチェラーとして女性たちの前に現れたのは「黄皓(こう・こう)」。『バチェロレッテ・ジャパン』に参加し、最後の二人まで残った男性です。4か国語を操り3社の代表を務める実業家。甘いマスクと誠実そうな人柄が本当に魅力的な男性です。

『バチェロレッテ・ジャパン』での後悔を胸に「ここでもう一度自分が一生をともにする女性を見つけて、強く立ち上がって”再生”する旅にしたい」と語る黄皓。彼はどんな風に女性を選ぶのでしょうか。

個性的で過去最高の魅力を誇る参加女性15名を紹介

『バチェラージャパン4』に参加する女性たちを紹介します。

青山明香里(24歳)建築事務所の事務を担当。

休井美郷(30歳)パン教室の講師

中野綾香(29歳)マツエクサロンを経営

嘉瀬美月(25歳)モデル

藤原望未(25歳)鍼灸師

白川理桜(27歳)アニメーション会社勤務

小口桃子(34歳)不動産会社の事務

秋倉諒子(30歳)パーソナルトレーナー

清水香澄(29歳)ボディメイクチャンピオン

林愛実(31歳)水着デザイナー

松本妃奈子(29歳)社会学者

市橋麗里シェーン(30歳)ヘアメイクアーティスト

坂入みずき(28歳)医師

松木星良(30歳)会社経営

桑原茉萌(23歳)インフルエンサー

ファーストインプレッションローズは誰の手に!?

女性がレッドカーペットを歩いて登場する初対面シーンでは黄皓が思わず「可愛い…」と呟いた人も。パンを焼いて来た人、男性でも難しいレベルの筋トレを披露する人、ダンスをする人、お姫様抱っこを要求する人…皆それぞれの方法でアピールしていました。中には黄皓とは友達関係だったという人も。

初対面を終え、夜はカクテルパーティー。続いて”ローズをもらえなかったらお別れ”の「ローズセレモニー」へと進みます。最後のチャンスとなるカクテルパーティーでは黄皓と二人きりで話そうと頑張る女性たち。自分のこの旅への思いを伝えたり「(「バチェロレッテ」だった)福田萌子さんへの思いは?本当に結婚相手を探す気持ちなの?」と不安をぶつけたりとそれぞれに行動を起こします。

そんな中、初対面で黄皓が最も惹かれた女性に贈る”ファーストインプレッションローズ”を手にしたのは意外な女性でした。そして、このローズを含む10本のローズが選ばれた女性のみに贈られる「ローズセレモニー」で早くも2名がお別れ。残った女性たちは束の間の安堵感に浸ります。しかし最後にホストの坂東から驚きの事実が告げられるのでした。

(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ