劇場版『フルーツバスケット』キャラ設定画&アフレコ後コメント解禁!

2022年2月18日(金)上映のアニメ『フルーツバスケット -prelude-』より、今日子と勝也のキャラクター設定画像が公開。沢城みゆきと細谷佳正よりアフレコ後のコメントが到着した。
さらに、主題歌は大橋トリオが担当、シリーズ主題歌のベストアルバムも発売決定した。

『フルーツバスケット』(原作・高屋奈月)は『花とゆめ』(白泉社)にて、1998年~2006年まで連載された大人気少女漫画。全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破(コミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻刊行)し、2001年にTVアニメ化され(全26話放送)。2009年には舞台化を展開した。連載が終了し15年以上経った今でも、根強い人気を誇っている作品だ。
そして2019年4月より新スタッフ&キャストにより全編アニメ化となり、2019年4月~9月に1st seasonが、2020年4月~9月には初のアニメ化ストーリーとなる2nd seasonが放送。2021年4月より、最終章となるThe Finalがテレビ東京ほかにて放送された。
登場キャラクターそれぞれの葛藤や悩みを丁寧に描いたストーリーや唯一無二の世界観が、幅広い層から圧倒的な支持を受けている。

この度、2022年2月18日(金)より全国にて上映予定のアニメ『フルーツバスケット -prelude-』について、本田今日子と本田勝也の若かりし頃のキャラクター設定画像が公開。そして本作のアフレコを終えた沢城みゆき(本田今日子役)と細谷佳正(本田勝也役)よりコメントが到着した。

さらに主題歌を、映画『余命1ヶ月の花嫁』(09)、『PとJK』(17)などの楽曲を手掛けたことでも知られる大橋トリオが担当することが決定!
あわせてTVアニメ『フルーツバスケット』のすべての楽曲と『フルーツバスケット -prelude-』の主題歌を加えたベストアルバムが、2022年2月16日(水)にリリース予定となる。

本田透の両親である、今日子と勝也の物語に乞うご期待!

>>>キャラ設定画、キャスト写真ほかを全て見る(写真8点)

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ