<ギャル語辞典>シャドウバンって何?意味がわかりそうでわからないギャルたちの言葉

日刊SPA!

 若者言葉のひとつとして一般世間でも注目を集める「ギャル語」。かつてはテンションが上がった際に使う「あげぽよ」や「マジ卍(まんじ)」、“パーティーピーポー”(パーティーが好きな人々)を略した「パリピ」などの言葉が流行した。

とはいえ、若者たちのトレンドは移り変わりが激しいもの。気がつけば、彼女たちの会話の内容をまったく理解できないなんてことにもなりかねない。そこで、渋谷や新宿などに行くことが多いというギャルやキャバ嬢を中心に聞き込み調査を実施。最近よく使っている「ギャル語」を教えてもらった。

◆Q.「神がかってる」をギャル的に言うと何?

「神がかってる」は奇跡的な状態を表すのによく用いられる言葉。だが同じような意味で「~がかってる」という類似表現があるのだそう。千葉県市川市にある飲食店「リバーサイドレストランBIBI」を経営する鈴木愛彬さんいわく、とあるアニメが元ネタになっているらしい。

◆A.「鬼がかってる」

それは、ライトノベルが原作のアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のキャラが言った台詞として浸透した「鬼がかってる」。元ネタのこのアニメは、俗に言われる「異世界転生もの」、「なろう系」というジャンルのアニメだ。

東京オリンピックのスケートボードで、解説を担ったプロスケートボーダーの瀬尻稜さん(24歳)も「鬼ヤバイ」とコメントしていたが、“鬼”という表現が若者たちに受け入れられているのだろう。

◆「大丈夫そ?」の意外な使い方

キャバ嬢の白愛りねさん(Twitter:@siroarine)は、ギャルのあいだで「大丈夫そ?」という言葉が流行っているという。

「う」を一文字略したかたちで、意味はそのまま「大丈夫ですか?」といった言葉どおりの使い方をするようだが、じつは、通常とは異なる意味合いで使われることもあるという。

ヒントとして、グラビアモデルのれなぴすさん(Twitter:@renapiice)によれば、たとえば、「頭、大丈夫そ?」という使い方をするんだとか。

◆A.相手を煽るときに使う

人気YouTuber「パパラピーズ」が頻繁に使用したことによって流行したという「大丈夫そ?」。ギャルたちの間では煽り言葉として使われることもあるという。流行を生み出した「パパラピーズ」は、動画上ではさまざまな用途で使用しているのだとか。

この言葉にどんな意図が含まれるかは、場面によって判断が必要そうだ。

◆Q.TwitterやインスタなどのSNSで起こりうる「シャドウバン」とは?

ギャルたちは日頃からSNSを利用し、流行をチェックしているが、彼女たちの間で「シャドウバン」が恐れられているという。シャドウバンとは、いったい何なのか? れなぴすさんに続けて説明してもらった。

一般的に、SNSの利用規約に違反すると、アカウントの凍結を意味する「バン」を運営サイドから受けてしまう。すると、そのユーザーアカウントはサービスを利用できなくなるのだ。ユーザーは規約を守ってそのコンテンツを利用する必要があるので、当然のペナルティだ。

だが、れなぴすさんによれば、「バン」されていないアカウントでも「シャドウバン」を運営から受けている可能性も考えられるのだという。

◆A.「本人は通常通りSNSに投稿できる状態なのに、周囲から見たらバンに等しい状態」

「バン」と同じく運営サイドによるペナルティのひとつで、「シャドウバン」を受けたユーザーは公の目に触れにくくなる。たとえば、該当ユーザーの投稿が検索結果で表示されにくくなったり、フォロワーのタイムラインで投稿が非表示になったりする。

「バン」と異なるのは、「シャドウバン」を食らったユーザーは通常どおり投稿したり他ユーザーの投稿を見たりすることができるため、当の本人がその措置に気づきにくいこと。そのため「シャドウバン」と呼ばれているのだが、どうやらアカウントを凍結するほど悪質ではないものの、公序良俗に反する投稿を行うユーザーやスパムに近いアカウントに対して適用されてしまうようだ。

れなぴすさんも友人に、「○○ちゃんのTikTokはシャドウバン食らってるから『おすすめ』に載りにくいんだよー」と教えたこともあるらしい。

◆Q.「はにゃ?」を使って便利なのはどんなとき?

キャバ嬢の桜咲りおさん(Twitter:@rioousaki)は、「はにゃ?」という台詞を仕事中によく使うらしい。じつは、水商売では、とあるシチュエーションのとき、このワードを口にすると便利なのだという。

◆A.お客さんにダル絡みされて返答しにくいとき

「はにゃ?」は、主に都合の悪いことを言われたときの返事に使用する言葉として浸透しているらしい。なかでも水商売などの接客業では、お客さんへの返答に困った際に使えるようだ。バーテンダーの前はキャバ嬢をやっていたという美蘭田(みらんだ)かおるさん(Twitter:@mirandaka___oru)も、お客さんから「付き合って」と言われて困ったときに「はにゃ?」と返していたそう(笑)。

やや都合が悪いときに使える言葉は、ほかにもある。

◆「ありよりのあり」、「なしよりのなし」

成人向け漫画家の藤本芽依さん(Twitter:@Regatug)も使うという「ありよりのあり」、「なしよりのなし」。

「あり」や「なし」の意味ならわかるが、あえて間に“よりの”を付けるのだとか。

藤崎ジュリアさんいわく、物事の評価を表す際に、「あり」か「なし」の二択ではなく、グラデーションで気持ちを表現できるんだそう。

「ありよりのあり」(=絶対あり)

「なしよりのあり」(=なくはない)

「ありよりのなし」(=いいかもと思ったけどやっぱりなし)

「なしよりのなし」(=絶対ない)

藤崎さんは、友人同士でこれからどこに行くかを話し合っているときなどに「今からカラオケ? ありよりのありっしょ!」といった使い方をするそうだ。

<文/二階堂銀河(A4studio)、撮影/藤井厚年(@FujiiAtsutoshi)>

―[おじさんが知らない「ギャル語」辞典]―

当記事は日刊SPA!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ