【ワークマン・GU・ユニクロ】おしゃれでラクな「最強スウェットパンツ」はどれ? 徹底比較

ウレぴあ総研

おうち時間が増えている現在、家の中で楽に過ごせる服を何着か持っていたいですよね。

楽なパンツの代表といえば「スウェットパンツ」です。

ワークマン、GU(ジーユー)、UNIQLO(ユニクロ)には、ラクなのにそのまま外出もできる、おしゃれなスウェットパンツがあるんです。

今回は、その3ブランドのスウェットパンツを実際に履き比べてレビューします。

■ワークマン MOVE ACTIVE(ムーブアクティブ) WARM(ウォーム)パンツ 1,900円(税込)

だんだんと寒くなってきて、外で着るにしても部屋着にするとしても、暖かいパンツは重宝しますよね。

ワークマンのムーブアクティブウォームパンツは、「ウォーム」と名の付く通り、暖かさが特徴です。

暖かさの秘密は裏地のマイクロパウダーフリース。

肌ざわりが良いので、長時間履いていても快適です。

ストレッチ性があるのでひざがよく曲がり、寒い日のランニングやスポーツなどにも重宝しそう。

ポケットはファスナーつきで、貴重品をなくさずに済むのでうれしいです。

スウェットパンツってポケットが浅いものだと、自転車を漕いだり激しく運動したりすると、ポケットの中身が落ちてしまいがちなんですよね。

これならお財布やスマホを入れても安心です。

膝の裏には反射パイピングつきで、夜の移動にも便利です。

■ユニクロ ボアスウェットパンツ 2,990円(税込)

ユニクロにも、暖かくラクに過ごせるスウェットパンツがあります。

裏起毛の1枚生地を使用しているためごわつかず、スッキリとしたシルエットが特徴です。

実際に履いてみると、股上がすっきりしているので、たしかに他のスウェットよりはスッキリ着用できそうです。

いかにもゆったりとしたスウェットだと、外で着るのはだらしなく見えてしまいがちですが、こちらのスウェットなら外着としてもすっきり着やすいです。

ボアがあったかい
裾にリブがついているので外気が入るのを防いでくれ、足元まで暖かさを保ってくれます。

ポケットがついていますが、縫い目が見えないように工夫されていて、スタイリッシュな見た目になっています。

■GU スウェットジョガーパンツYG+E 1,490円(税込)

デザイン性の高いスウェットパンツを選ぶならGUです。

こなれたスタイリングに重宝するスウェットパンツで、カラーも他にはないパープルがあり、より若々しいコーディネートに使えそうな、圧倒的にデザイン性の高いアイテムです。

ほどよいルーズなシルエットがこなれ感を演出してくれるので、部屋で着るほか、カジュアルなお出かけスタイルにも使いまわせます。

ワークマン、ユニクロのスウェットと比べ、裏ボアではありませんが、デザイン性が高く、1年中コーディネートしやすいおしゃれな一品です。



リーズナブルな価格でスウェットパンツを手に入れたいと思ったら、ぜひワークマン、GU、ユニクロで探してみてくださいね。

おしゃれで機能的なアイテムが見つかるはずですよ。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ