便利でオシャレな「カングー アウトドアキットBOX」の第3弾が限定リリース!

IGNITE


ルノー・ジャポンから、「旅するカングー」をテーマに、アウトドアライフをもっと便利にもっとオシャレに彩る「カングー アウトドアキットBOX」の第3弾が限定リリースされた。

20セット限定で、購入申込みが販売数を超えた場合は抽選。

[nextpage title=”テーマは「旅するカングー」”]

「カングー アウトドアキットBOX vol.3」は、これまで同様に、アウトドアのスペシャリストとして活躍するスタイリスト・近澤一雅さんの監修によるもの。



今回は「旅するカングー」をテーマに、キャンプ道具を通じて少しでも旅気分を味わってもらえるよう、アメリカ、スウェーデン、フランス、日本という4か国のブランドからアイテムが選定されている。また、いくつかのアイテムにはオリジナルロゴが刻印され、特別感を高めている。

・オレゴニアンキャンパー/アウトドアシャトル(ロゴ入り)

四隅をファスナーで開閉する、ソフトタイプの折りたたみ収納ボックス。接地面にタフなPVC素材を使いつつ、5つの足で底面を浮かせて、汚れの付着を軽減している。

・木製ゴブレットゲーム(ロゴ入り)

おなじみの〇×ゲームに、大中小のコマを動かしたり被せたりする戦略性が加わった頭脳ゲーム。特注家具などで知られるテンアートワークスの職人さんによる手作り。

・ペレグリンデザイン/ラビットスタンド(ロゴ入り)

老舗ガレージブランドのペレグリンデザインによる木製スタンドは、スツールや小さなテーブル、ジャグ置き場などとして色々と使える。

・ユニフレーム/焚き火テーブル

キャンパーの定番として人気がある、ソロサイズのローテーブル。ステンレス製かつエンボス加工が施された鉄板は、熱やキズにも強い。

・ユニフレーム/薪グリル solo

ソロの焚き火台にもなるステンレス製のかまど。ごとくの高さは3段階で調整できる。

・ニーモ/チッパー

座布団として使うのにうってつけなサイズのシートパッド。カモ柄のようなユニークなカラーは、環境負荷低減やリサイクルを追求した結果でもある。

・プリムス/クルンケン・バキューム・ボトル0.5L

スウェーデンが誇る燃焼機器ブランドとアパレルブランドがコラボした逸品。ステンレスのダブルウォール構造なので、保温・保冷性も文句なし。

・オピネル/スプレッダー

アウトドア用ナイフの定番ブランドであるオピネルのスプレッダーは、爽やかな見た目と手に馴染む使いやすさ、メンテナンスの手軽さを備えている。

・フォレスタブルアウトドア/カッティングボード角S(ロゴ入り)

ピーチ製のカッティングボードは、また板としてもお皿代わりにも使える。天然木ならではの風合いがアウトドアにマッチ。

・ゴールゼロ/ライトハウス マイクロ

コンパクトなLEDランタンは、2段階の輝度調整と2つの点灯モードを備える。最大輝度は150ルーメンで、ソロテントなら十二分だ。



これらすべてが収まったアウトドアキットBOXの価格は5万5,000円。20セット限定で、購入申込みが販売数を超えた場合は抽選となる。

■カングー アウトドアキットBOX Vol.3 限定販売サイト
URL:https://www.renault.jp/information/news/2111kanoutdoorkit.html

※11月23日(火)14 :00公開

(zlatan)

画像元:ルノー・ジャポン株式会社

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ