2022春の新作レビュー【RMK】マストバイは「3WAYカラースティック」で決まり!

beauty news tokyo


新クリエイティブディレクターにYUKI(ユウキ)を迎え、ますます注目高い「RMK(アールエムケー)」から2022年春コレクションが早くも発表。これまでのRMKらしさを残しつつも、YUKIの感性が盛り込まれた新鮮なアイテムが2022年1月7日(金)に発売されます。

テーマは「SPRING BLAZE(スプリングブレイズ)」


RMKの2022春のテーマは「SPRING BLAZE(スプリングブレイズ)」。ラズベリーレッドやダスティローズ、ブロンズオレンジ、バーントアンバーなど、2022年春のキーカラーである”ベリー系”をメインとした情熱を感じさせながらも、フレッシュさのあるカラーがポイントです。



また、ブランド25周年という節目に合わせて、RMKらしいシルバーと温かみのあるマットな質感のベージュの新パッケージにも注目です。

目玉アイテムは、マルチに使える新しいカラースティック


そして、本コレクションでマストバイと言って過言ではないのが、チーク、ハイライター、アイシャドウとマルチに使える3WAYの「RMK カラースティック」<全6色 各¥3,300(税込)>。どこか色っぽさのある洗練されたワントーンメイクが、頬やまぶたに新しい魅力を滲ませてくれます。



▲上から、憧れのベイビースキンをつくるマジックアイテム「01 フロスティーローズ」、マットな質感でナチュラルな血色感を演出する「02 ローズフィーバー」、ふんわりとマットな質感のシックな血色ベリー「03 ベリーシック」、輝きをひそませた肌なじみの良い大人びた「04 ブロンズグロー」、透明感とハイライト効果のあるシマーなフレッシュオレンジ「05 コーラルフレアー」、ヘルシーでフレッシュな落ち着き感のあるオレンジ「06 ホットスペル」

絶妙な透け感とクリアな発色で、どんな肌にもなじみやすくヘルシーな輝きを叶えてくれ、やわらかく色づきながらも上品なツヤ感で強さと洗練されたインナービューティを引き立ててくれるはず。しっとりとなじみながらもスルスルとぼかしやすく、仕上がりはサラサラなテクスチャーとメイクしやすいのが魅力です。

春らしい可愛らしさの中に秘めた強さを感じさせる、洗練された大人の女性にふさわしいアイテムです。ぜひ買い逃しのないようにカレンダーに登録しておいてくださいね。<text&photo(一部):Hiromi Anzai 問:RMK Division TEL 0120-988-271 www.rmkrmk.com>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ