(そこまでする…?)男性がSNSで恐怖を感じた女性の言動 #4「この前の誕生日って…」

ウレぴあ総研

多くの人にとって、日々の生活を送る中でSNSを利用することは日常的になっていますね。

しかし、SNSの使い方は人それぞれ。使い方次第では「こんなことするの?」「やり過ぎだよ」と男性に引かれてしまうことがあるようです。

今回は「男性がSNSで恐怖を感じた女性の言動」をご紹介します。

「職場でよく話しかけてくる子に『SNSやっていますか?』と聞かれたので、アカウントを教えました。

すると数日後『この前の誕生日って誰と過ごしたんですか?』と質問されたので『えっと……友人といたかな』と答えたんですけど。

気になったので『どうして?』と尋ねると『写真に2人分の食事が写っていたから』と言われゾッとして。

自分でもよく覚えていないのに、そこまでさかのぼってチェックしたなんて。

その後『○○さんって彼女いないですよね』『良かったら付き合ってください』と告白されたのですが……。その言葉からも監視されているような怖さを感じたので、結局交際は断りました」(27歳/営業)

「好きだからもっと知りたい」と気になる相手のSNSを調べる人は多いのではないでしょうか。

人柄が伝わってくるとドキドキしたり、デートに誘う口実を思いついたり、いろいろ参考にもなりますよね。

しかし「昔の投稿を見たんだけど……」と話すことは時にマイナスに働くこともあるで、あえて口にしない方がいいかもしれません。

あくまでSNSはきっかけに過ぎないので、そこから上手く男性の心を掴むことが大切です。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ