大阪にアボカドが主役のメキシコ料理店誕生!ハバネロソースやテキーラも充実

TABIZINE

大阪・ミナミにオープンした「MEXICAN DINING AVOCADO HOUSE(メキシカンダイニング アボカドハウス) 難波」は、「プレミアム リッチ アボカド」を使った料理を前面に打ち出したメキシコ料理店。全国のアボカドラバーを代表し、いち早くレポートせねばという使命感で出かけてみましたよ(勝手に)。
アボカドー料理3
photo by kelly
ねっとり濃厚なコクが自慢の「プレミアム リッチ アボカド」
女性ってアボカドが大好きですよね。私もご多分に漏れずでして。居酒屋などでアボカド関連のメニューを目にしたらつい頼んでしまう習性がありまして。大阪・ミナミのど真ん中に、アボカドに特化した店ができたと聞き、早速行ってきました。

その店「MEXICAN DINING AVOCADO HOUSE難波」が使っている「プレミアム リッチ アボカド」とは、ねっとり濃厚なコクが味わえるワンランク上のアボカドのこと。同店を手がける会社でレストラン部の部長を務める内田典行さんによれば、「アボカドが得意でない人も、これなら食べられるという人も多いんですよ。店名にもあるように、アボカドにはとことんこだわっています。ぜひアボカドを食べに足を運んでいただきたいです」とのこと。

アボカドー外観1
photo by kelly

店舗は地下鉄のなんばの駅から3~4分足らず。スマホの地図を頼りに歩いていると鮮やかなピンク色が目に飛び込んできました。この外観、世界遺産にも登録されているメキシコの都市・グアナファトをイメージしているそう。

アボカドー内観
photo by MEXICAN DINING AVOCADO HOUSE 難波

内装も凝っています。「死者の日をイメージした空間」「インテリアにこだわった空間」「賑やかなメキシカンスタイルの空間」「メキシカンタイルで埋め尽くした空間」とテーマの異なる4つのエリアに分かれていて、なかなか海外旅行に行けないなか、メキシコの街のレストランで食事をいただいている非日常感が味わえちゃいます。まあ、同時にグアナファトに行ってみたい気分にもなりますが(笑)。
本格的なメキシコ料理とTEX-MEXのいいところ取り

photo by kelly

肝心の料理は、メキシコ料理&TEX-MEX(テクス・メクス)がベースの、全36種類(トッピング・ソース・ランチメニューを除く)がラインナップしています。TEX-MEXとは、メキシコと隣接するアメリカ合衆国のテキサス州発祥の、アメリカナイズされたメキシコ料理のこと。日本のメキシコ料理店の多くは、TEX-MEXを提供していますが、こちらでは、本場のメキシコ料理と、外国人向けにカスタマイズされたTEX-MEXのいいところ取りができるというわけです。そこに、さらに「ウチならではのこだわりを入れました」と、内田部長。

アボカドー料理7
photo by MEXICAN DINING AVOCADO HOUSE 難波

たとえば、タコスに使うトルティーヤはすべて手作り。日本で展開されているTEX-MEXでは、食べやすさの観点から小麦粉を使って作っている場合が多いのですが、同店では本場メキシコ同様、とうもろこし粉を使用。独特の風味と食感がクセになります。グルテンフリー、かつ、コレステロール値が低いのもうれしい限り。
6種のハバネロソースで味変を楽しむべし!
アボカドー料理5
photo by MEXICAN DINING AVOCADO HOUSE 難波

「アボカドカルパッチョ」(858円)は、アボカドにサルサソースをかけ、さらに隠し味にさしみ醤油を使用。「メキシカンチキンラザニア エンチラダス ロハ&ベルデ」(1,628円)は、メキシコの名物である「エンチラーダ」(トルティーヤに具材を詰めてソースをかけた料理)と、「ラザニア」とかけ合わせた逸品で、そりゃおいしいに決まってますよねって感じです。目の前で豪快に焼き上げた鶏もも肉を、タコスにはさんでいただく「チキンファフィータ」(1,848円)は盛り上がること必至。

アボカドー料理2
photo by kelly

デザートも見逃せません。アボカドのコクと甘みを存分に生かした「アボカドプリン」(638円)はアガベシロップの自然な甘みとも相性抜群です。

アボカドー雑感1
photo by kelly

辛いもの好きの筆者としては、ハバネロソースにも触れておきたいところ。店内には全6種類のハバネロソースを取りそろえていて、好みのソースで料理をアレンジできます。燻製唐辛子を使ったスモーキーなハバネロソースは肉料理にぴったり。ウチワサボテンを使ったハバネロソースは、すっきりとした辛み。ぜひいろいろ試してみてください。

アボカドー酒
photo by MEXICAN DINING AVOCADO HOUSE 難波

メキシコが誇るアルコール、テキーラの品ぞろえも豊富。ほんと片っ端から持ってきてほしいレベル(笑)。フローズンマルガリータをはじめ、テキーラを使ったカクテルも充実していますよ~。

メキシコでは、マヤの時代から、とうもろこしとアボカドが食べられていたとか。このカップリング、合わないわけがないのです! 36種、すべてのメニューを制覇することを、ワタクシ、当面の目標にしたいと思います!

料理集合
photo by MEXICAN DINING AVOCADO HOUSE 難波
MEXICAN DINING AVOCADO HOUSE 難波
住所:大阪府大阪市中央区難波3-3-4 難波日大ビル1F
電話:06-6684-8900
営業時間:月曜~金曜 17:00~25:00、土日祝 11:30~15:00/17:00~25:00
https://www.oizumifoods.co.jp/avocadohouse/

当記事はTABIZINEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ