風間俊介、“世間のイメージとは違う”相葉雅紀の意外な一面を明かす「ちゃんと律しながら…」

E-TALENTBANK


11月29日深夜、フジテレビ系『FNS歌謡祭直前SP』に風間俊介と嵐の相葉雅紀が主演した。

【関連】ダブル結婚発表の櫻井翔&相葉雅紀、過去に明かしていた“女性の好み“や”理想“とは?

番組の中で、12月1日と12月8日に放送される『2021FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に司会として出演する相葉が「生放送、おれ嫌いなんだよなあ…」「ごめん間違えた、嫌いじゃない!苦手!」と話す場面があった。

これを受け、風間は「相葉ちゃん、ものすごいせっかちなんですよ。世の中の人はそんなイメージないと思うんですけれども、すごいせっかちなの。だって、最後の一口食べる時とか、もう立ち上がってたりするんです」と、相葉の意外な一面について言及。

一方で「でもせっかちだけど、その自分をちゃんと律しながら生放送やってるのはすごいな、と思って見てるよ。『あ、ちゃんとお話を聞いて、我慢して、ちゃんと送り出してるな』と思って」と話し、相葉は「それは仕事だからね!」と笑いながら声を上げていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ