【ワーケーション体験特集②】福島県へのワーケーションがお得になる補助金制度をご紹介!

Nicheee!

前回の記事はこちら
【ワーケーション体験特集①】ワーケーションで都会を離れ気分転換したい!行き先は…日本のハワイに!
http://www.nicheee.com/archives/2359305.html
2_touhoku6__fukushima

福島県いわき市にワーケーションに行くことにした筆者。
福島県いわき地方振興局協力の元、ワーケーション施設や人気観光地などを情報提供いただいた中で…

「今なら県外在住の方が、福島県内に一定期間滞在し、コワーキングスペースなどでテレワークを行った場合に、かかった費用の一部を補助する補助金もあるんですよ!」
と全く知らなかった“補助金”の存在も教えていただきました。

この補助金について、福島県いわき地方振興局の阿部さんに詳しく説明をしていただきました。

まず、補助金を受け取ることができる条件を聞いてみました。

LINE1

続いて、期間や金額についても聞いてみました。

LINE2

LINE3

例えば…
いわき市でレンタカー(4,000円)を借りて福島県内のホテル(1万円)に宿泊して近くのコワーキングスペース(1,000円)を借りて仕事をする。
という場合、本来かかる金額は1日1万5,000円ですが、補助金1万円が支給されるので1日あたり5,000円に!!!
浮いた1万円は滞在中の食費に当てるも良し、お土産を買うも良し。補助金が出るのでちょっと豪華な宿を予約して贅沢するのも良いですよね!

LINE4-1

LINE4-2

今回教えていただいた内容やその他詳細は福島県のホームページで確認できます
【ふくしま「テレワーク×くらし」体験支援補助金の募集について】
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11025b/teleworkijuhojo.html

148331

ちょっと気分転換に短期間行きたい…
移住を検討していてしっかり滞在したい…
そんなどちらの希望にも寄り添ってくれる補助金。少しでも気になった方はぜひ検討してみてください!

そして…ついにいわき市に行って、実際にワーケーションを体験してきます!!!
次回に続きます!

取材協力 : 福島県いわき地方振興局
(Written by 大井川鉄朗)

当記事はNicheee!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ