全日本ラリーチャンピオンのデモラン&同乗走行も! 『WOMEN'S RALLY & MASC RALLY』は12/4開幕

SPICE


女性ドライバーによるJAF公認ラリー大会『WOMEN'S RALLY in 恵那 2021』が12月4日(土)、5日(日)に岐阜県恵那市特設コースで開催される。地方選手権の『MASC RALLY 2021』も併催予定。

『WOMEN'S RALLY in 恵那 2021』と『MASC RALLY 2021』では、12月5日(日)にスペシャルステージ(SS)での走行が行われるほか、各種イベントも実施予定。その一つとして2021年全日本ラリー選手権チャンピオン・勝田範彦選手によるデモラン、および同乗走行が行われる。

■12月5日のタイムスケジュール

・7:00~ セレモニアルスタート:恵那市役所庁舎付近
・7:23~ SS1:根の上高原SS
・8:36~ SS2:望郷の森SS
・8:49~ SS3:笠置山モーターパークSS
・9:44~ SS4:根の上高原SS
・11:57~ SS5:望郷の森SS
・12:10~ SS6:笠置山モーターパークSS
・13:13~ SS7:根の上高原SS
・16:00~ L1表彰式:恵那市役所庁舎付近

■関連イベント

・2021年全日本ラリー選手権 シリーズチャンピオン 勝田範彦選手のデモラン&同乗走行&トークショー
 時間:12月5日(日) 10:15~11:30 ※予定
 会場:恵那笠置山モーターパーク

2021年全日本ラリー選手権チャンピオン・勝田範彦選手のデモラン&同乗走行などが予定されている
2021年全日本ラリー選手権チャンピオン・勝田範彦選手のデモラン&同乗走行などが予定されている

・FIA世界ラリー選手権 出場マシン WRC Yaris(レプリカ)の展示
 会場:恵那笠置山モーターパーク
 展示協力:TOYOTA GAZOO Racing

・中日本自動車短期大学(岐阜県坂祝町)の車両展示
 会場:恵那笠置山モーターパーク
 展示内容:学生製作による車両の展示

・大会公式グッズ&Rally Japan公式グッズ販売
 会場:恵那笠置山モーターパーク会場&根の上高原会場
 内容:上記両会場にて本大会の公式グッズやRally Japan事務局による公式グッズの販売

・パーソナルモビリティ電動バイクの乗車体験
 会場:恵那笠置山モーターパーク
 内容:電動小型モビリティを会場内で試乗できる

※恵那笠置山モーターパーク会場および根の上高原会場については入場の際に観戦チケットが必要。

・クラシックカーパレード1(12月5日)
 場所:市役所→恵那駅→県道66号→道の駅おばあちゃん市山岡→岩村本通り
 時間:8:00~9:30

・クラシックカーパレード2(12月5日)
 場所:岩村本通り→大正村浪漫亭
 時間:11:30~12:30

なお、昨年までは入場を不可としていた未就学児の観戦について、以下の条件で可能になった。

・未就学児は無料。チケットを持った保護者1名につき2名まで入場可能。
・中学生以下のみでの観戦は不可。保護者の同伴が必要。

『WOMEN'S RALLY in 恵那 2021』と『MASC RALLY 2021』の観戦チケットはイープラスで販売中。観戦場所と料金は以下の通り。

【観戦場所】
1.根の上高原スペシャルステージ観戦エリア
2.笠置山モーターパークスペシャルステージ観戦エリア

【料金】
1.根の上高原:観戦のみ500円(250円分の会場内物販チケット付き)
2.笠置山モーターパーク:観戦のみ1,000円、弁当付き2,000円(500円分の会場内物販チケット付き)

※子ども料金の設定はない(一律料金)

今年で5回目の開催となる『WOMEN'S RALLY in 恵那』。“おんな城主”の逸話が残る恵那市で、今年も女性ラリーストの熱き戦いが繰り広げられる。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ