【ヒロミ・指原の恋のお世話始めました】出会いを求める芸能人の交流会

『ヒロミ・指原の恋のお世話始めました』(テレビ朝日、毎月第4金曜日0時20分~)は、超実践型恋愛学バラエティー。出会いを求める芸能人男女4人ずつに交流会を設定して、ヒロミと指原莉乃が別室からモニタリングする番組です。そこで繰り広げられる駆け引きから、恋愛テクニックを学ぶという番組を企画したのは秋元康。11月26日の放送には、キングオブコント(KOC)2021ファイナリスト『そいつどいつ』の市川刺身が参戦。タレントの小池美由と意気投合しますが、男性グループBOYS AND MEN所属のイケメン田村侑久も小池に猛チャージ。小池をめぐる恋の攻防が繰り広げられました。

市川、庶民的な小池と下町居酒屋の話で意気投合

第一印象から小池美由と答えていた市川は、いちばんに行動して2ショットに成功します。すると『キングオブコント2021』では芸人、またドラマ『今日から俺は』などで俳優としても活躍している市川を見ていたと小池も話し、いい感じの2人。そして話は、市川の住む高円寺の下町風情の話に。そこで和田屋という面白い居酒屋の話をした市川に、庶民的な小池も「ちょっとメモだけしてもいいですか?」と興味津々。見ていたヒロミも「ここはカップルになりそうだな」と言うほど順調でした。

田村、マンガネタで小池にアプローチ

盛り上がっていた市川と小池のところに田村侑久がやってきて、市川と交代。田村も第一印象は小池と答えています。自己紹介で「週刊少年ジャンプを見るのが好き」と言っていた小池に「『キングダム』とか見る?」、「異世界系とか好き?」とマンガネタで斬り込む田村。そして「『東京リベンジャーズ』は見てる?」と田村が尋ねると「見てるよ!」と小池も食いつきます。登場人物の話で一気に盛り上がる2人。さらに、過去に一度だけ共演経験があることをお互いに覚えていて「居てくれて安心した」とお互いが思っていたことが判明。田村も小池といい感じになったのでした。

運命の瞬間、小池が選んだのは?

その後、残り時間が5分となり「もう一度、お話ししたい人がいたら行ってください」と指原から指示が出ます。すると市川は迷わず小池の元へ。「小池さんともう一回しゃべりたいなと思って」という市川に大喜びの様子を見せる小池。ヒロミも指原もここは決まりか?と言いましたが、なんとそこに田村が乱入。市川に交代を申し出ます。ところが市川も話し始めたばかりであったため、じゃんけんに。果たしてじゃんけんに勝ったのは市川で、残念そうにその場を去る田村。そして交流タイムが終了して、いよいよお誘いタイムへ。お互いLINE交換をした相手の中でデートに誘いたい女性に男性がお誘い動画を送り、60秒以内に部屋に入って来たら成立という流れです。最初にLINEを送ったのは市川で、相手はもちろん小池。「一緒にしゃべっていてずっと楽しくて最高でした、また高円寺のお店に行きましょう」と語りかけます。しかし小池は現れず、告白は失敗。

次に送った田村に応じて部屋に現れたのでした。小池が田村を選んだ理由は「久しぶりに会ったけど話しやすくて、めっちゃ良いヤツじゃんと思って」でした。フラれた市川でしたが、ヒロミと指原に「来る前に神社でおみくじを引いたら凶で『待ち人来たらず』って書いてあったんですよね(笑)」と話し、お笑い芸人としてしっかり笑いを取ったのでした。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ