「DIW」から、クォーツファイバーを使用したカスタマイズモデル「IRBIS」が発売

IGNITE


シンプルなコーディネートに合わせたい。

DIW初のクォーツカーボンを使用した新モデルがリリース。



それがROLEX DAYTONAのカスタマイズモデル「IRBIS」だ。

■クォーツファイバーを使用したカスタマイズモデル



販売価格:8,690,000円(税込)

「IRBIS」は何年にもわたる革新とハイエンド複合材料のテストの成果だ。ベゼルはヨーロッパ製のハイエンドカーボンファイバーで細心の注意を払って作られており、ケースは、透過性、耐薬品性などさまざまな特性を持つ高付加価値繊維であるクォーツファイバーで作られている。



ベゼルのカーボンファイバーはブラック、ケースのクォーツファイバーは白色を採用しており、それらに合わせて文字盤のカラーリングをパンダカラーで仕上げている。



さらにDIWではその希少性を保つ為に、全てのモデルを数量限定で展開している。

■DIWについて

「DIW」は、2011年にベルギーの2人のジュエリーアーティスト/デザイナーによって設立。ブランドのクリエーターであるVictor&Morris Rampel兄弟は、モダンなテクノロジーとジュエリーアートを組み合わせて、ユニークなカスタム製品の製造に取り掛かることを決めた。

現在「Designa Individual」は、様々な製造業界で得られたジュエリーマスターの技術と経験を利用して、ヨーロッパの最高品質のハイエンドカーボンを使用したユニークな製品を生み出している。その高い技術力が認められ「JACOB&CO」「CONSTANTIN CHAYKIN」「CVSTOS」とコラボレーションしている。

ラグジュアリーな雰囲気を持つウォッチは多くのセレブを魅了しそうだ。

プリンチペプリヴェ公式オンラインストア

https://principe-prive.com/collections/designa-individual-watches

(IKKI)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ