顔相鑑定(131):かまいたち・濱家隆一、ナチュラル笑顔のカワウソ顔が人気の秘密

fumumu


池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。先週の山内健司さんに続いて、今回もお笑いコンビ・かまいたちから濱家隆一さん。

今もっとも勢いのあるお笑いコンビで、濱家隆一さんは個人としても朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の水曜パーソナリティを務めています。

■しゅっとした顔のイケメン芸人


かまいたち濱家

187cmの長身に細身の体型、顔も古いタイプの男前の山内健司さんとは違う「しゅっとした顔」。いかにもお笑い好きの若い女性に好かれそうなイケメン芸人です。

輪郭はほどよい面長の卵型。パーツの配置は目と目の間が若干離れた外寄りの平均型。シルエット的にも配置的にも美形の顔です。

しかし、ありふれたイケメンではなく、ちょっと面白くてちょっとかわいい要素もあります。

関連記事:かまいたち濱家、永野芽郁を前に”激ハズ”な勘違い 「顔真っ赤なって…」

■上昇志向が非常に強い


眉が上がっているのは、積極的な性格で目立ちたがり屋です。目も上がっていて、信念を貫き通す我の強い性格をしています。眉も目も上がっていることから、上昇志向が非常に強いことがわかります。

また、切れ長の細い目をしていて、ここにも信念の強さが表れています。クールでマイペースな人に多い顔相で「ヘビ顔男子」の代表的な特徴なのですが、濱家さんはあまりクールなヘビ感はありません。

むしろ、キャラっぽいかわいさがあります。

■離れ目+動物キャラ口


その理由は2つあります。ひとつは、目と目の間が若干離れていること。もうひとつは、口がイヌやネコ、アザラシやクマのキャラクターのような口角がキュッと上がった「ナチュラル笑顔」の口元をしていることです。

この離れ目具合と口元により「カワウソ」みたいなかわいい顔になっています。

「かまいたち」は漢字にすると「鎌鼬」で、鎌のような爪をもったイタチの妖怪ですが、カワウソもイタチ科に分類される水辺のイタチです。濱家さんがイタチみたいな顔だからこのコンビ名になったのかもしれません。

■コンビの相性もいい


四角い輪郭の山内健司さんと卵型の輪郭の濱家隆一さん。お互い自分にない性質を相手が持っているためコンビの相性もいいです。

濱家さんも山内さんと同じ食禄(しょくろく※鼻と口の間の左右どちらか)にホクロがあり、金運もいいです。コンビでもピンでも将来が楽しみな顔相です。

★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→かまいたち濱家、結婚生活の悟りを語る 「正論とかはないんです」

(文/fumumu編集部・池袋絵意知)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ