脱ぐのがもったいないほどかわいい「ひと味違うフーディコート」

GISELe

脱ぎたくないほど、どこから見ても満足できる。ある意味脱ぐとバランスが崩れるというくらい、理想を追求したいコート。安心できるチェスターやブルゾンに加えて、見映えもいい今季らしい新アウターの選択肢を。シンプルな装いに羽織るだけで気分も上がる3つのタイプをご紹介します。

【No. 001】
ノースリーブのファーコート

例えばよく着るニットワンピースの上から、ボリュームたっぷりのファーコートを。シンプルなトップスやコーディネートを1枚でリッチに仕立てる装飾のように。


ワンピースの鮮度を高めつつ、コートも落ちついて見えるというベストな関係。フードも相まって、美しい立体感もかなう。腰回りが隠れる長さでありながら、かといってロングほど迫力が出ない、絶妙なミドル丈。

オリーブフーディファーノースリーブコート 64,900円/レモンプレット バイ チョヨ(RHC ロンハーマン) カーキハイネックニットロングワンピース 33,000円/nagonstans サングラス 30,800円/BLANC パンプス 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ)

≫コートとコーディネートをもっと見る

当記事はGISELeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ