カニエ・ウェスト、故ヴァージル・アブローに捧げる【サンデー・サービス】でクワイアがアデル新曲をカヴァー

Billboard JAPAN



現地時間2021年11月28日に亡くなったヴァージル・アブローに捧げる【サンデー・サービス】にて、アデルによる新曲「イージー・オン・ミー」をサンデー・サービス・クワイアがカヴァーした。【サンデー・サービス】は、故アブローが長年クリエイティブ・ディレクションにおいてタッグを組んでいたカニエ・ウェストが中心となっている“日曜礼拝”だ。

現地時間28日の午後に開催された最新の【サンデー・サービス】は、カニエが自身のインスタグラム・ストーリーズにてリンクをシェアした直後、dondalive.comにて一部生配信された。サンデー・サービス・クワイアは、アデルの新作『30』から全米1位に輝いたシングル「イージー・オン・ミー」を一部歌詞を変えて披露し、スクリーンには「“Donda”のクリエティブ・ディレクター、ヴァージル・アブローを追悼して」と映し出された。

近年ではルイ・ヴィトンのメンズ・アーティスティック・ディレクターを務めていたアブローは、心臓血管肉腫という進行が早い稀な心臓のがんとの約2年に及ぶ非公表の闘病の末、亡くなった。41歳だった。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ