29日 お帰り時間の傘予報 北海道や東北北部、先島諸島で傘が必要に

日直予報士

きょう29日(月)のお帰りの時間帯は、北海道と東北北部の日本海側、そして先島諸島を中心に傘が必要になりそうです。

●本州付近は晴れる所が多い

きょう29日(月)は、本州付近は広く高気圧に覆われるでしょう。ただ、今夜からあす30日(火)にかけて、低気圧からのびる寒冷前線が北海道を通過する見込みです。そのため、北海道ではお帰りの時間帯は、あちらこちらで雨や雪が降りそうです。東北北部の日本海側でも雨雲のかかる所があるでしょう。
また、先島諸島では湿った空気の影響で、広く雨が降る見込みです。沖縄でも雨の降る所がありそうです。東よりの風が強まるため、しっかりとした大きめの傘が良いでしょう。
一方で、東北南部、北陸、関東甲信から九州にかけては広く晴れる見込みです。お帰りの時間帯も雨の降る所はないでしょう。傘を持たず、身軽にお出かけできそうです。

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ