正確なカラーパンプス:「白ボトムに合う」で選ぶといい理由

GISELe

カラーパンプスは
「白ボトムに合う」を基準に選ぶ
足元の合わせも決まってきがちな冬、ときに履きたくなるカラーシューズ。その中でもキレイな色が似合うパンプスでコーディネートしやすいタイプを選ぶには? 派手でなく、華のあるアクセントとしてとり入れるには「白ボトムに合う」を基準に。

ポイントはくすんだ色み、そして彩度を抑えてくれるマットなスエード素材。白ボトムと調和のとれるタイプなら、他の色のボトムにも難なく応用可能! ※コーディネートは過去のGISELeで紹介したものです。( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。



1.ORANGE

オレンジスエードパンプス(5) 15,400円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ブラウンがかったような、赤みも含んだレンガ色に近い色み。着こなしをスッキリ締めてくれる細身フォルム。

2.PURPLE

パープルバレエシューズ(1) 44,000円/Repetto(ルック ブティック事業部) 深みのあるエレガントなパープル。リボンとトリミングのグラデーションがアクセントに。

7.WINE RED

ワインカラーミラーヒールシューズ(1.5) 5,500円/ダブルエー オリエンタルトラフィック(ダブルエー) メタルヒールで深い赤パンプスの渋さを軽減。抜け感も出しやすい甲浅なフォルム。

≫【全8選】カラーパンプスを一覧でもっと見る

当記事はGISELeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ