22カ国刊行の世界的ベストセラー『失敗の科学』5万部突破!

Rooftop


unnamed.png

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(は『失敗の科学 失敗から学習する組織、 学習できない組織』(マシュー・サイド 著、 有枝春 訳)を増刷し、 10刷5万部を突破。 2016年に刊行されて以降、 版を重ね続けているロングセラー書籍。

なぜ、 「10人に1人が医療ミス」の実態は改善されないのか?なぜ、 燃料切れで墜落したパイロットは警告を「無視」したのか?なぜ、 検察はDNA鑑定で無実でも「有罪」と言い張るのか?

だれもがみな本能的に失敗を遠ざける。だからこそ、 失敗から積極的に学ぶごくわずかな人と組織だけが「究極のパフォーマンス」を発揮できるのだ。

本書では、 オックスフォード大を首席で卒業した異才のジャーナリストが、 医療業界、 航空業界、 グローバル企業、 プロスポーツリームなど、 あらゆる業界の事例とともに、 あらゆる失敗に通じる「原因」と、 一流の組織が備えている「学習システム」を紹介していく。

本書は英タイムズ紙も絶賛し、 22カ国で刊行された世界的ベストセラー。ダニエル・ピンク氏やジェームズ・ダイソン氏も推薦の言葉を寄せている。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ