街から雪寒地まで大活躍するハイブリッド・ウィンタースニーカー『GLIESER TALL WP』

IGNITE


スケートボード、スノーボード、そして雪板と、板乗りの”番長”である五明淳氏のアイディアをカタチに。



キーン・ジャパンは、ウィンタースニーカー『GLIESER TALL WP(グリーザ― トール ウォータープルーフ)』を発売した。

■ハイブリッド・ウィンタースニーカー『GLIESER TALL WP』



「GLIESER TALL WP」Dark Olive_Forest Night



「GLIESER TALL WP」Shitake_Dark Earth



「GLIESER TALL WP」Triple Black_Black

PRICE:¥17,600 (tax included)

『GLIESER TALL WP(グリーザ― トール ウォータープルーフ)』は、ビンディングのない木板で雪の斜面を滑るウィンターアクティビティ「雪板」のパイオニアである、芽育”MAKE”雪板研究所の五明淳氏がディレクションした、ハイカットデザインのウィンタースニーカーだ。

環境負荷を低減したなめし加工を行っているLWG(レザーワーキンググループ)認証スエードレザーのアッパーに施した撥水加工と、独自の防水透湿素材KEEN.DRY(キーン・ドライ)で防水機能は万全。また、独自の保温素材「KEEN.WARM(キーン・ウォーム)」を100g使用し、-20℃まで快適な保温性をキープし、サーマルヒートシールドフットベッドが地面からの冷気を遮断して足室内を暖かくドライに保つ。

スケートボードや雪板での着用も想定し、ヒールとアッパーのフィット調整を自在にする「KONNECTFIT(コネクトフィット)」機能を搭載し、板乗り時にも足裏の感触を感じる厚みのソフトなアウトソール設計を採用した。

雪板のパイオニアであり、本作のディレクションを手掛けた芽育雪板の五明淳氏コラボレーションカラーDark Olive/Forest Nightも同時展開される。



五明淳コラボレーションカラーDark Olive_Forest Night



芽育 MAKE 雪板研究所 五明淳氏

街から雪寒地まで、天候やシーンの境界線を越えてウィンターシーズンをアクティブに快適に過ごすための一足だ。

KEEN公式オンラインストア:https://www.keenfootwear.com/ja-jp/

(IKKI)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ