ファッションも見どころの1つ「リアルな恋愛模様を描く」映画3選【週末シネマVOL.12】

GISELe

週末に楽しみたい映画をご紹介する「週末シネマ」。「趣味は映画鑑賞」という多くのファッション関係者の取材の中で、多くの票が集まった「登場人物の着こなし」も楽しめる映画をピックアップ。オシャレな気分も一緒に味わえる名作をご紹介します。※現在は配信が終了している可能性もございます。

心も服も「ときめき」がある3作
揺れ動く思いや切なさに、思わず共感してしまう恋愛映画を彩るファッション。真似したくなるスタイルから、憧れをかきたててくれる装いまで、気持ちが高まる3作をチェック。

01.
『満月の夜』
パリ郊外で恋人と暮らすルイーズは生まじめな恋人に疲れ、妻子持ちの男性と遊ぶようになる。二人の男性の間でゆれ動く女性の感情を繊細に描くロメール監督作。

「カーリーヘアをラフにまとめて、重厚感のあるコートを軽快に着こなす姿が魅力的。作中のルイーズはかなりキュートな役ですが、ハンサムな着こなしとのギャップも印象的でした。」(ファッションデザイナー・苅田梨都子さん)

02.
『マリッジ・ストーリー』
結婚生活に葛藤を抱えた女優と舞台演出家の夫婦。彼らが離婚のプロセスに戸惑い、苦悩しながら別れるまでの過程を、リアルで辛辣かつ思いやりあふれる視点で描く人間ドラマ。アカデミー賞にもノミネートされた、Netflixオリジナル作品。

Netflix映画『マリッジ・ストーリー』独占配信中

「スカーレット・ヨハンソン演じるニコールはN.Y.の前衛的な舞台女優。本当はL.A.でテレビ女優になりたい彼女の赤いラップドレス×黒のライダース姿は、不本意な舞台女優を演じているように見えて魅力的。」(フォトグラファー・水野美隆さん)

03.
『夏の終り』
100万部を超えるロングベストセラーとなった、瀬戸内寂聴の同名小説を映画化。年上の男性と年下の男性との三角関係に苦悩する女性の姿を描いた作品。自身の女の業に悩む主人公を満島ひかりが見事に演じるほか、小林薫や綾野剛も出演。

Blu-ray&DVD発売中 【Blu-ray】6,380円 【DVD】5,280円 発売・販売元:バップ
Ⓒ2012年映画「夏の終り」製作委員会

「満島ひかりさんがとびきり美しい映画。小林薫さんや綾野剛さんの着物姿もステキで、あらためて身につけるものを楽しもう!と感じる作品です。満島さんは藍染め作家の役で、要所要所で美しい藍染めが登場します。着物と和装の魅力を再確認できる」(料理家・谷尻直子さん)

≫週末シネマ【記事一覧】を見る

当記事はGISELeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ