フレッシュさとスウィートさのコントラスト!甘口シャンパーニュ『マム アイス エクストラ』

IGNITE


シャンパーニュ地方の中心ランスから、そのままでも、氷でも愉しめる、まろやかでリッチな新感覚キュヴェが登場。



ペルノ・リカール・ジャパンが展開するシャンパーニュ・メゾン 「メゾン マム」は、革新的な甘口シャンパーニュの体験を創りだす『マム アイス エクストラ』を新発売。

■甘口シャンパーニュ『マム アイス エクストラ』
「メゾン マム」は、1827年の創業以来、「Only the Best ~最高のシャンパーニュだけを~」というメゾンの理念を現在まで大切に継承しながらも、現状に甘んじることなく、たゆまぬ先進性を追求するパイオニア精神を守り続けている。ブランドを象徴する赤色のリボン(コルドン ルージュ)が彫り込まれた、立体的かつ先鋭的なボトルデザインは、ブランドのタグラインでもある“勝利・挑戦・革新”を印象づけ、世界中の愛好家に親しまれている。

今回、全く新しい甘口シャンパーニュ、『マム アイス エクストラ』を発売。今までの固定概念にとらわれない、新しいスタイルの愉しみ方を提案。

氷を入れてまろやかでリッチな味わいを、そのままで芳醇な甘口シャンパーニュとして、またハーブやフレッシュフルーツを添えたカクテルなど、季節や時間を問わず、1日のあらゆるシーンを彩る多才なシャンパーニュだ。ドサージュに使用しているアメリカンオーク樽で熟成したリザーヴワインにより、ウッディさやバニラのアロマが瑞々しさと口当たりの良いまろやかさとのハーモニーを造り上げている。



■テイスティングノート
『マム アイス エクストラ』の味わい表記区分は、ドゥミセック(やや甘口)。

外観は、わずかな琥珀色のハイライトが入った、黄金色の色調。優雅な泡が立ち昇る。

そして、繊細なウッディのアロマから始まり、熟したパイナップルやマンゴーを思わせる、エキゾチック なバニラビーンズのノートへと変化。同時に、プラリネやミルクキャラメルのアロマとの絶妙なバランスを感じることができる。

また、食欲をそそる、はちみつやヌガーの味わいが、プラリネやバニラのスウィートさと見事に絡み合う。ウッディなアロマのさわやかなタッチがワインの甘いフレーバーを際立たせ、非常に長く愉しいフィニッシュをもたらす。



『マム アイス エクストラ』
商品内容 :750ml ボトルのみ/ギフトボックス入り
参考小売価格:8,470円(税込)
度数 :12.5度
ドサージュ :35g/L 。ドサージュには、アメリカンオーク樽で熟成したリザーヴワインを使用。
セパージュ:ピノ・ノワール 51% ムニエ 34% シャルドネ 15%

ランスのメゾン マムのセラーにて最低20か月間熟成。ドサージュの後、約2ヶ月の熟成期間を設け、リキュールとワインを馴染ませている。

■メゾン マムとは
1827年、ドイツの由緒あるワイン商マム一族によって、シャンパーニュ地方の中心ランスで創業された名門『メゾン マム』。フランスの最高勲章レジオン・ドヌールをモチーフに造られ、赤いリボンが象徴的なメゾン マムのシャンパーニュボトルは、1904年、フランス人極地探検家シャルコーが南極到達の成功を祝して杯を上げたことで、人々の勇気と成功のシンボルとなり、瞬く間に有名になった。



これまでにない『マム アイス エクストラ』で、これからのシーズンの乾杯を楽しもう。

メゾン マム 公式HP:http://www.mumm.com/ja-jp

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ