ACIDMAN、自身2度目の主催フェス『SAI』を来秋さいたまスーパーアリーナで2Days開催

SPICE


ACIDMANが2022年11⽉26⽇(⼟)、27⽇(⽇)に、自身の主催フェス『SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022』をさいたまスーパーアリーナにて開催することを発表した。

『SIA』は、2017年に結成20周年のアニバーサリーイヤー集⼤成として初開催され、10-FEET、MAN WITH A MISSION、THE BACK HORN、ASIAN KUNG-FUGENERATION、the HIATUS 、BRAHMAN、RADWIMPS、Dragon Ash、ストレイテナー(出演順)と、各フェスのメインアクト級バンドが勢揃いし、チケットが即⽇ソールドアウトした“伝説のフェス”。

ACIDMANにとって結成25周年イヤーとなる2022年は、開催も2daysとなり、ロックバンドの強さと逞しさを、更に多くのオーディエンスに届けることとなる。この開催発表にあたり、メンバーコメントがACIDMAN オフィシャルYoutube チャンネルにアップされているほか、「ACIDMAN MOBILE」および、SAIオフィシャルホームページにてチケット最速先⾏受付もスタートしている。



また、タワーレコードのポスターシリーズ「NO MUSIC, NO LIFE」を⼿掛けたことで知られる写真家・平間⾄撮影による最新アーティスト写真も公開。さらに『SAI』初回開催時の映像作品『ACIDMAN 20th ANNIVERSARY FILM “SAI”』を2022年の開催までの1年間限定で、Youtubeにて無料公開がスタートした。


当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ