グリーンをおしゃれに取り入れたい!鉢植えや枝葉のレイアウトアイデア

folk

インテリアをランクアップするグリーン


レディースファッションシーンでも、ボタニカルなデザインやアースカラーがトレンド入りしている昨今。インテリアシーンでも、グリーンは定番のアクセントになっています。

ここでは、インテリアをおしゃれにランクアップしてくれるグリーンの取り入れ方を実例アイデアを通して紹介していきます。

おしゃれなグリーン【ミックスタイル】

バリエーションのあるグリーン選び


バリエーションのあるグリーン選び

https://www.goodrooms.jp/

グリーンをおしゃれに取り入れるレイアウトは、ミックススタイル。

植木鉢を複数取り入れる際に、グリーンのサイズや色、形にバリエーションをもたせるミックススタイルは手軽に挑戦できるのでおすすめです。

お部屋の中では点在させるよりも、ぎゅっと固めて配置するとおしゃれ見えします。

バラエティ豊かな飾り方


バラエティ豊かな飾り方

https://www.goodrooms.jp/

窓が二面ある11畳ほどのリビングは、採光抜群でグリーンに嬉しい環境です。たくさんのグリーンも、おしゃれな雰囲気づくりに欠かせません。

大きな観葉植物の鉢は床置きに。小さな植木鉢は、テレビボードやコーヒーテーブルにのせています。

さらに、天井のポールを利用した吊り下げグリーンもアクセントとしておすすめです。

色を揃えた植木鉢


色を揃えた植木鉢

instagram(@_finntage)

ダークグリーンの壁がシックなキッチンに、たくさんのグリーンが並べられています。

植木鉢の素材やデザインはさまざまですが、カラーはダークカラーとオフホワイトに統一。

美しいグリーンとのコンビネーションと共に楽しんでいます。

おしゃれなグリーン【グリーンの枝葉】

陶器のフラワーベース


陶器のフラワーベース

instagram(@goodroomjournal)

鉢植えだけでなく、グリーンの枝葉を楽しむスタイルも人気です。

リビングの一角に設置されたこちらのデスク周りには、民族模様がおしゃれな陶器のフラワーベースにグリーンを生けて。

ほかにも、大ぶりの枝物をデスクトップに生けたり、トレンドのウォールハンギングにを使ったりして様々な種類のグリーンが飾られています。

色ガラスのボトルや空き瓶


色ガラスのボトルや空き瓶

instagram(@chihomi_l)

窓ガラスを背にして設置された棚板に、ずらりとガラスボトルを並べているコーナー。

透明のガラスだけでなく、薄いブラウンやグリーンなどの色付きガラスのボトルもあります。

ラベルデザインがおしゃれな空きビンも再利用すると、サステナブルに。

ぽきっと折り取った部分をガラスボトルに生けておくと、挿し木になっていく観葉植物にもおすすめです。

ガラス製の球根スタンド


ガラス製の球根スタンド

instagram(@osumi1002)

こちらは、ヒヤシンスの球根です。窓辺に置いて水栽培を楽しんでいます。

球根栽培用のスタンドには光を通すガラス製のものが多いので、根の伸び方なども見て楽しめます。

時の経過とともにゆっくり育つグリーンがお部屋の中にあると、心も身体もリラックスできそうです。

球根の隣には、斑入りの葉が可愛らしいアクセントになる観葉植物が置かれています。

おしゃれなグリーン【フェイクグリーン】

ミニシサスアイビー


ミニシサスアイビー

instagram(@onesplace_yu.u.hi)

最後にご紹介するのは、フェイクのアイビーを取り入れるインテリアアイデアです。

最近はフェイクといっても非常に精巧なものが多く、一見するだけでは本物と区別がつかないものもあります。

こちらは、取っ手のついた黒い水差しにフェイクのミニシサスアイビーを生けています。枝を長く横に這わせる飾り方が、おしゃれな印象です。

オランダアイビーのガーランド


オランダアイビーのガーランド

instagram(@onesplace_yu.u.hi)

続いてご紹介するフェイクアイビーは、オランダアイビーをワイヤー入りのガーランド状に仕立てたものです。

オランダアイビーのガーランドは、LEDライトの太めキャンドルの根元に巻き付けるだけで、ナチュラル印象のおしゃれなオブジェができあがり。

実際の火を使わないので、人気のない玄関先や階段の踊り場などのデコレーションとしても安心して使えるでしょう。

リース状にまとめたオランダアイビー


リース状にまとめたオランダアイビー

instagram(@onesplace_yu.u.hi)

こちらも、フェイクのオランダアイビーのガーランドを使っているアイデアです。

黒いコンクリート調の壁紙が貼られたサニタリールームの壁面に、オランダアイビーのガーランドをリース状にまとめてディスプレイ。

シンプルなフレームとともに、海外インテリア風のおしゃれなデコレーションアイテムとして活躍しています。

手が届きにくい場所にも、フェイクアイビーはおすすめです。

グリーンを気軽に取り入れよう


グリーンを取り入れた、おしゃれなインテリア実例を見てきました。グリーンそのものの葉型や色だけでなく植木鉢の色や素材もセンスの見せどころです。

鉢植えだけでなく、枝葉を無造作に生けるスタイルも人気があります。お世話が気になる人には、フェイクグリーンもおすすめ。おしゃれなグリーンを気軽に取り入れてみませんか。

当記事はfolkの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ