『現実主義勇者の王国再建記』ショートPV第五弾は第二部先行、裁判!

2022年1月から第二部が放送開始となるTVアニメ『現実主義勇者の王国再建記』。冬からの放送に先駆けてYouTubeにて公開されているショートPVの第五弾が解禁となった。

『現実主義勇者の王国再建記』はWebで作品が公開され人気を獲得し、オーバーラップ文庫より発行されている原作小説『現実主義勇者の王国再建記』のTVアニメ化作品。原作シリーズは累計150万部(紙&電子)を超え、北米・アジア・海外でも翻訳されている。
主人公の相馬一也がある日突然、異世界に勇者として召喚され、中世ヨーロッパのようなエルフリーデン王国で、持ち前の合理的精神と現代知識から次々と新しい政策を打ち出し、傾きかけていた王国の財政政治体制を立て直していくというストーリー。
主人公のソーマ・カズヤ役は小林裕介、ヒロインのリーシア・エルフリーデン役は水瀬いのりが担当し、アニメーション制作はJ.C.STAFFが務める。

ショートPV第五弾は、来年1月から放送開始となる第二部の先行映像となる。
エルフリーデン王国の内乱・アミドニア公国との戦いに勝利したソーマ。内乱の原因となったゲオルグ、カストール、カルラに対して厳しい裁きをくださなければならなかった。ソーマに苦悩と重圧がのしかかる……。
第一部全13話は各配信サイトにて視聴が可能。第二部に向けてぜひソーマたちの活躍を見直しておこう。

▼【ショートPV-5】「戦争裁判」

>>>『現実主義勇者の王国再建記』ショートPV第五弾関連の画像を全部見る(画像3点)

(C)どぜう丸・オーバーラップ/現国製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ