H ZETTRIOのX'masソングが阪急うめだ本店クリスマスイルミネーションショーで使用

Billboard JAPAN



H ZETTRIOのクリスマスソング「祝祭広場のクリスマスマーケット」が、阪急うめだ本店・9F祝祭広場で行なわれるクリスマスイルミネーションショー【Dreaming castle in the sky】に5年ぶりに使用されることになった。

「祝祭広場のクリスマスマーケット」は2016年に阪急うめだ本店から依頼され発表した曲だ。

12月2日~25日の間行われるこのイベントは“WONDERFUL HOLIDAY STORY”をテーマとし、時が経っても色あせない、キラキラ・ワクワクする大切な物語“ワンダフルストーリー”を行き交う人々に提供しようというもの。吹き抜け空間の中央に、全長約8mのミラーボールイルミネーションが登場し、連日(開閉店時を除く)毎時00分に音楽と光のスペシャルショーが開催される。

また、同イベントの応援企画として、H ZETTRIOが出演する「祝祭広場のクリスマスマーケット」のスペシャルムービーもSNSで公開。大阪に限らず全国のファンと一体となってクリスマスを祝う事ができる試みがなされている。

なお、会場では再コラボを記念した「Hankyu × H ZETTRIO」の特別トートバックが限定で150個販売されるそうだ。

H ZETTRIOは「2016年に僕たちが製作した「祝祭広場のクリスマスマーケット」が再びクリスマスショーで使用されるとの事でメンバー一同とても嬉しく思っております。今年も何かと緊張の絶えない一年でありましたが。僕らの音楽と共に楽しいクリスマスをお過ごし下さい」とコメントを寄せている。

12月20日に東京・渋谷Bunkamuraオーチャードホールにて今年の集大成となるコンサートを控えるH ZETTRIO。2022年元旦には通算6作目のアルバム『トリオピック ~激闘の記録~』をリリースする。

◎イベント情報
【Dreaming castle in the sky】
12/2(木)~12/25(土)
場所:阪急うめだ本店9階 祝祭広場

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ