フェンディがメンズウィンターカプセルコレクションでデニムカプセルコレクションを発表

IGNITE


フェンディならではの、遊び心溢れるデニムカプセルコレクションが登場する。


イタリア・ローマを代表するラグジュアリーブランド フェンディ(FENDI)は、2021年ウィンターカプセルコレクションにて、メンズのデニムカプセルコレクションを発表する。

■フォーマルスタイル×デニムという意外性のある素材

選び抜かれたダークデニムのアウターウェアとトラウザーから構成される本コレクションは、テーラーリングのディテールが施され、現代的でクールなルックに仕上がっている。

シングルブレストジャケットのように伝統的なフォーマルスタイルでも、デニムという意外性のある素材を用いることでフレッシュな印象を与えてくれる。フラップポケットを2つ備えたレギュラーフィットのボンバージャケットは、フロントにあしらわれたジャガード製の「フェンディ ローマ(FENDI Roma)」特製パッチがすっきりとしたラインを引き立てている。

ダークブルーのデニムパンツは、クラシカルなスキニーからストレートまで、ユニークなフィット感とともにリニューアルしたもの。腰回りをゆったりと仕上げたパンツは、足首の少し上でカットし、裾を折り返して新しいプロポーションを生み出してくれる。

レギュラーデニムは、ゆったりとしたフォルムやウエストを僅かに下げたデザインで登場。さらに、デニムパンツのフロントにあしらわれた小さな折り目により、フォーマルパンツのディテールを思わせる仕上がりとなっている。

■現代のメンズウエアにフェンディの解釈をプラス

最も伝統的なシルエットにデニムを採用することで、新しい構造と個性を与えてくれる。そこにゆったりとしたフォルムを融合することで、フェンディの現代のメンズウエアに対する新しい解釈を反映した、スポーティなテーラードルックが完成した傑作といえる。

新作のデニムカプセルコレクションは、全国の直営店、および公式オンラインストアにて販売中だ。

#FendiFW21


画像左:ジャケット 990,000円、パンツ 90.200円
画像中央:ジャケット 参考商品、パンツ 95,700円、シャツ 81,400円
画像右:キャップ 47,300円、ジャケット 199,100円

自分に合った一品を、この冬のコーデに取り入れてみたい。

フェンディ
https://www.fendi.com/jp/

(suzuki)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ