『ブルーハムハム』可愛いプライズ新作マスコット2種を紹介♪

コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc. は、所属プランナーでアニメーターの有村泰志によるキャラクター「ブルーハムハム」の新商品で、フリューよりプライズゲーム用景品として展開される「ブルーハムハム ごろりん連結マスコット」と「ブルーハムハム 立体ラバーマスコット」を、2021年11月25日(木)に発表した。

「ブルーハムハム」は、音を食べて生きている ”宇宙ハムスター” の4兄弟。音楽に合わせて楽器を演奏するアニメーションが話題を呼び、日本だけではなく、海外からも支持を集めている注目のキャラクターだ。

そんな「ブルーハムハム」のプライズゲーム用景品第11弾「ブルーハムハム ごろりん連結マスコット」、第12弾「ブルーハムハム 立体ラバーマスコット」が登場!

「ブルーハムハム ごろりん連結マスコット」はごろんと寝転がったポーズのマスコット。単体ではもちろん、複数個あつめて連結させることも可能だ。ラインナップは、まがお・サングラス・舌出し・ぐるぐる目の全4種。2021年11月下旬より全国のアミューズメント施設にて順次展開開始となる。


そして「ブルーハムハム 立体ラバーマスコット」は、キャラクターのさまざまな表情が楽しめるラバーマスコット。ボールチェーン付きで、バッグやポーチなど好きなところにつけて持ち歩くことができる。ラインナップは、まがお・サングラス・やだやだ・びっくりの全4種。こちらは2021年12月上旬より全国のアミューズメント施設にて順次展開開始だ。

>>>プライズデザインやラインナップを見る(写真14点)

(C)CHOCOLATE Inc.

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ