膨張感のないベージュワンピース|【明日なに着る?】VOL.208

GISELe

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

208
FLUFFY

【心地よくスタイルも良く】

厚みがあるほうがむしろ
すっきり見えるベージュニット

締めつけのないシルエットで、かつルーズにも見えない、ワンピース選び。人気のベージュをニットワンピースでとり入れるなら、ハイゲージだとシルエットをダイレクトに拾うため、かえってぼてっと見えやすい。あえて厚みを出すと余白が生まれてきゃしゃ見えが可能。タートル部分もまとわりつかないゆとりを意識。

【POINT】
☐ゆとりによって生まれる陰影も、シルエットの引き締めに効果。

☐リッチに見えるクリーミーなベージュの色みもポイント。小物は黒でシャープな印象を強めて。

【CLIMATE】
18℃↔9℃
SUNNY DAY

ワンピースや小物のクレジットは➤【明日なに着る?】すべての記事一覧でご紹介中です。

当記事はGISELeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ