『結城友奈は勇者である -大満開の章-』第9話、邂逅する2人!

2021年10月1日から放送が開始されたTVアニメ『結城友奈は勇者である -大満開の章-』、その第9話の先行カット&あらすじが公開された。

『結城友奈は勇者である』シリーズは、讃州中学校2年生、勇者部の一員である結城友奈たちの活躍を描く物語。
起点である『結城友奈は勇者である -結城友奈の章-』は2014年に放送。友奈たちは四国を守るために戦うが、物語後半、四国以外の全地球が消滅してしまっているという過酷な設定が明らかとなり、話題となった。

『結城友奈は勇者である -大満開の章-』はシリーズ最新作。「これはこれまでの そしてこれからのものがたり」と紹介されている。

第8話、初代勇者乃木若葉の戦いは終わった。結城友奈は夢の中で高嶋友奈と出会う。大赦は結城友奈を中心とした神婚の儀を画策し、楠芽吹たち防人チームにも命令が下る。
第9話は2021年11月26日(金)より順次放送。TBSはいつもより2分遅い1時57分スタートとなる。
先行カット&あらすじはこちら!

<第9話 「真の友情」>
二人の少女が巡り会う。



>>>『結城友奈は勇者である -大満開の章-』第9話の先行カットその他を全部見る(画像7枚)

(C)2021 Project 2H

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ