シメまで美味しくて元気になれる「美鍋」4種類を味わってきた


年末が近づくと楽しみになってくるのが、やっぱり鍋。居酒屋・焼肉店を中心に全国に97店舗展開する株式会社ダイナミクスでは、2021年11月1日(月)より4種の『美鍋』シリーズを9ブランド全20店で提供開始。それぞれ、食べるだけで美肌や免疫力を高める効果などが期待できると聞いて、メディア向け試食会に足を運んできた。

今回提供が始まった「美鍋」は、映画「南極料理人」やCMのフードスタイリングを手掛けてきた榑谷孝子さんがメニューの開発に参加。商品コンセプトから素材選びまで最高にこだわりぬいた鍋なんだとか。早速、4種類の鍋を順番に紹介してもらった。
○「ふわふわミルク雲の海鮮トマトクリーム鍋」

真ん中にふんわり置かれた「ミルク雲」が特徴の海鮮トマトクリーム鍋。そのビジュアルを動画を撮って楽しんでほしいということで、煮えながらも形がなくならないような雲を作るのに苦心したそうだ。この「ミルク雲」は、メレンゲとスキムミルクで作ったほんのりミルク味の泡になっている。下にはトマトクリームベースなので、両方合わせて食べることでマイルドなトマトクリーム鍋になるように開発している。魚介の旨味が加わるように海老、ホタテも入っている。トマトのリコピンとコラーゲンが合わさることで、より美肌効果も期待できる。食べてみたところ、酸味がなくまろやかなクリーミー感がありとても美味しい。野菜、ベーコン、魚介類もたっぷりでバランスがよく、トマトがあまり好きじゃない人でも食べられそうだ。「美鍋」は、「シメまで楽しんでほしい」というコンセプトがあり、こちらの鍋のシメには、食物繊維がたくさん摂れて罪悪感のないオートミールが用意されている。居酒屋でオートミールをシメで選べるのは珍しいが、スープに入れてリゾット風になったオートミール食べてみると、クセがなく普通のお米で作ったような美味しさ。栄養が摂れて見た目も楽しめる鍋で、女性人気が高そうだ。1人前1,900円(注文は2人前から)
○「20種オリジナルブレンドのスパイスカレー鍋」

テーブルに鍋が運ばれてきた瞬間から、立ち昇るスパイスの香りがすごい。一般的に、体温が1℃上がると免疫力が5~6倍になるということで、食べて汗をかいて体温を上げて元気になってほしいということで開発された鍋だという。20種類のスパイスを配合しており、ビタミンCが豊富に摂取できる11種の野菜ときのこ、コラーゲンスープ、アーモンド等のナッツを合わせている。辛さはほどよくどんどん食べられる。こちらの鍋は2回シメを楽しめるそうで、1回目はごはんでスパイスカレーとして、具がなくなってからは、春雨を入れて「カレーチーズ春雨」に。意外な組み合わせだが、最後に残ったスープを一滴残らず吸って、スパイスとチーズが合わさってシメにピッタリだった。1人前1,400円(注文は2人前から)

○「カスタム激辛 胡麻クリーミー担々鍋」

こちらも体温を上げて元気になってほしいとのことで、自家製のラー油と仕上げに自家製の「辛痺(カラシビ)スパイス」を使用。馬告(マーガオ)という珍しいスパイスを粉砕して香りを立てて、唐辛子、花椒とブレンドしている。馬告の香りを嗅いでみると、レモングラスのような鮮烈な香りで目が覚めるようだった。コラーゲンと豆乳を合わせたスープは、マイルドな味付けから始まり、徐々にスパイシーになるように開発されている。シビれる美味しさで、デトックス効果もあり。シメには餃子とラーメンで大満足な鍋。辛さを極めたい人からマイルドな味が好きな人まで、幅広く好まれそうだ。1人前1,400円(注文は2人前から)
○「厚切り豚と牛もつのガーリック鍋」

たっぷり入ったニンニクの匂いが食欲をそそる。厚切り豚と牛モツ、ニラが乗っていてガッツリした食べ応えありな二郎系鍋。低温調理された豚肉が柔らかくて美味しい。一見ジャンクだが野菜もたっぷり入っていて、栄養バランスがしっかり取れているところがうれしい。疲労回復効果が期待できるビタミンB1を豊富に含んだ豚肉とコラーゲンが豊富な牛もつを一緒に摂ることで、疲労回復しながら美肌効果も期待できる。シメにいただくのは、マー油入りの焦がし醤油の二郎系ラーメン。後を引くインパクトで、一番「また食べたい!」と思った。1人前1,400円(注文は2人前から)

見た目も楽しく、美味しく食べて、元気になれること間違いなしの「美鍋」4種類。関東と関西の全20店で提供されているので、久しぶりに会社の仲間で鍋を囲んでみては?

※実施店舗
●関東
東京:京ほのか秋葉原、京ほのか高田馬場
神奈川:京ほのか川崎、梅の小町横須賀中央、梅の小町新横浜
千葉:京ほのか京成船橋
●関西
京都:京ほのか四条河原町、月のあかり 河原町、くらうど四条河原町
大阪:梅の小町住之江、ゆずの庭京橋、京ほのか梅田、梅の小町 梅田、亀屋鶴八梅田
わくら家お初天神、琥珀の泉梅田お初天神
兵庫:京ほのか明石駅前、彩三宮、ゆずの庭川西、京ほのかサンキタ通り

岡本貴之 おかもと たかゆき 1971年新潟県生まれのフリーライター。音楽取材の他、グルメ 取材、様々なカルチャーの体験レポート等、多岐にわたり取材・ 執筆している。趣味はプロレス・格闘技観戦。著書は『I LIKE YOU 忌野清志郎』(岡本貴之編・河出書房新社)」 この著者の記事一覧はこちら

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ