「見込みがないなら優しくしないで」SOL!こもり校長&ぺえ教頭の実体験片思いトーク

TOKYO FM+

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。11月24日の放送は、『恋の数字発表会』と題してお届けしました。今回の企画の説明としてパーソナリティのこもり校長とぺえ教頭が挙げた恋にまつわる自身の数字と、リスナーの投稿に対する感想を語った部分を紹介します。



こもり校長:今日はこんな授業を行っていきます!『恋の数字発表会』。今夜は、生徒(リスナー)の恋にまつわる数字を発表していってもらいます。

ぺえ教頭:例えば私で言ったら、『1』。この数字は……私の歴代の彼氏の人数。

こもり校長:うん、わかったよ。

ぺえ教頭:わかった? じゃあもう1コ言っていい? 『185』。

こもり校長:185!? その人の身長!

ぺえ教頭:なんだ~お見通しね(笑)。その人の影響で、高身長に魅力を感じるようになっちゃった。大きな身体に包容力を感じる。

こもり校長:なるほどね。

ぺえ教頭:でも私が175(cm)あるから(笑)。それよりも10cm高い185とかあると、私でも守られている、という気持ちになる。

こもり校長:そっか~。でも俺は175だから無理だね。

ぺえ教頭:全然大丈夫だよ!

こもり校長:ホント!? ……そっかぁ(笑)。

――ぺえ教頭からこもり校長に質問
『こもり校長が恋人としたい1日のLINEの回数は?』


こもり校長:2~300

ぺえ教頭:1日で!?

こもり校長:うん。だって1日の半分もかかってないでしょ……3分の1から4分の1くらいだよ?

ぺえ教頭:え~やだ~。2~300なら浅い内容でもいいってこと?

こもり校長:むしろ、あっっっさいのでいい。

ぺえ教頭:なんで? そのくらい、たくさん連絡をしてないと不安になるの?

こもり校長:そういうことじゃなくて……仕事しかしてないから、そこで日常的な会話ができるのがいい。

ぺえ教頭:あ~……。

こもり校長:マジで仕事ばっかりだから!

ぺえ教頭:……ホントに!?

――リスナーの投稿を紹介
『私の恋の数式は、24 +(8)です』

24ヵ月間片思いをし続けていて、諦めたものの8ヵ月間まだ頭から離れていません。諦めてはいるので()にしました!(16歳女性)

ぺえ教頭:なんか、おしゃれね。

こもり校長:うん、でも諦められているのかな?

ぺえ教頭:諦められていないわね。数式ができちゃっているんだから(笑)。

こもり校長:そうだよね。だからこれは、『24 +(8)=恋』だよね。

ぺえ教頭:そうだね(笑)。24ヵ月ってことは2年? 2年片思いなんて、私は無理だね。

こもり校長:俺も無理だね。それこそ諦めちゃう。

ぺえ教頭:1年もできない。「見込みがないなら、優しくしないで」って思う。

こもり校長:わかるかも! 俺の学生時代もそうだったわ。

ぺえ教頭:突き放してもらったほうが……優しさ!

こもり校長:めっちゃわかるわぁ~!! 「ないなら冷たくしてよ」ってね。

ぺえ教頭:そうそう。「目なんか合わせないで」って。

こもり校長:わかる!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年12月2日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ