「クセになって手が止まらない…!」コンビニの【旨辛グルメ】が今話題を呼んでいるらしい…!

liBae


皆さんは、最新のコンビニグルメをチェックできていますか?

魅力的なグルメが次々と発売され話題を呼んでいますが、何を買って良いのか迷ってしまうこともありますよね…。

そこで今回は、クセになる美味しさの旨辛グルメを紹介いたします!

(1)辛旨だれが決め手!台湾風まぜそば


パッケージはこんな感じ!
中央には卵黄が乗っていて見た目も美味しそう!

注意書きには「辛味の苦手な方は注意してお召し上がりください」と記されています。

価格は498円(税込)です。

(2)太麺でもちもち!


麺は太麺ストレートです。
もちもちとした食感で食べ応えがあります!

しっかりと全体を混ぜることで麺とタレがよく絡み、濃厚な味わいが楽しめます。

(3)気になる辛さは?


気になる辛さは、ピリッと辛みはありますが、卵黄と混ぜ合わせることで辛さもややまろやかになり食べやすく感じました。

ピリッとした辛さはクセになり、手が止まらなくなる美味しさでした。

(4)蒙古タンメン中本白根誠監修 中本丼


人気ラーメン店「蒙古タンメン中本」監修による丼ぶり。
価格は550円(税込)、カロリーは614kcalとなっています。

あんは、野菜がたっぷりの中華あんと、麻婆あんの2種類。
レンジであたため、トレーに入っているあんをご飯にかけていただきます!

(5)気になる中身は?


麻婆あんはピリ辛でコクがあり、やみつきになる味わい。
豆腐も大きめにカットされているので、食べ応えがありますよ。

中華あんは彩り豊かな野菜とホタテも入っていて豪華な具材!
麻婆あんに負けない濃いめの味付けにご飯が進みます。

(6)激からー油をかけてみた


別添えの「激からー油」をかけて食べてみました。
「辛くて食べられない!」ということはなく、さらに辛うまになりました。

やはり激辛好きな人は全部かけて食べるのがおすすめです!

ただ辛いだけではなく、クセになるおいしさでまたリピートしたくなりますよ♪

今回は、今話題を呼んでいるコンビニの旨辛グルメを紹介いたしました。

どちらのグルメもクセになる美味しさでした♪

今回紹介した商品が気になった方は、ぜひチェックしてみてください!

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

(liBae編集部)

当記事はliBaeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ