L⇔R、デビュー30周年の日に「アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック」ほかMV7曲をフルサイズ解禁

SPICE


L⇔Rのデビュー30周年となる11月25日に、「REMEMBER」「HELLO, IT’S ME」「BYE」「DAY BY DAY」「GAME」「NICE TO MEET YOU」「アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック」のフルサイズ・ミュージックビデオがポニーキャニオン公式YouTubeチャンネルにて公開された。

1991年11月25日にミニアルバム『L』でデビュー、秀逸なポップセンス溢れる楽曲で注目され、当時"渋谷系"と言われた音楽シーンを代表するバンドでもあった。1995年にレコード会社を移籍後、フジテレビのドラマ主題歌になった「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」が大ヒットしブレイクした。その後1997年にバンドとしての活動を休止、メンバーのソロ活動へと移行した。25周年の2016年には再始動の噂もあったが、その矢先の同年12月5日に黒沢健一が逝去し多くのファンが悲しみに暮れたのは記憶に新しいところである。

L⇔Rのミュージックビデオは、公式にはこれまで「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」のみ公開されていたが、主なシングル曲を網羅した今回の公開はファン待望と言える。

また、12月3日からはメンバーのソロ活動後の音源についても新たな展開が予定されている。黒沢健一のミュージックビデオ6曲と黒沢秀樹のミュージックビデオ1曲が同チャンネルで公開、サブスクリプションサービス未解禁だった黒沢健一のアルバム3作と、USE名義の木下裕晴のアルバムがApple MusicとSpotifyを皮切りに解禁と、L⇔Rを深掘りする意味でもメンバーそれぞれの個性に触れるチャンスがぐっと広がりそうだ。

「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」MV


「アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック」MV

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ